Google 「+1」!
 

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
facebookページ
  
カテゴリー

‘処分 -中古タイヤ買取-’ カテゴリーのアーカイブ

3連休でも部屋が片付かない!とお悩みの方、楽に片付ける方法お知らせします

2012/09/16
こんにちは!hiraです。

 

世間では三連休ですね!しかし私達はサービス業。

人さまがお休みの間こそ、お役に立てる時なのです。

そんなわけで、絶賛お仕事中です。

 

さて、共働き世代が増えている昨今、なかなか平日では片付けられない部屋を、

お休みの間に、お部屋の片づけに取り掛かっているご家庭も多いのではないでしょうか。

 

しかし意外とはかどらない場合・・・

以下のような事を工夫してみませんか?

 

・不要な家具や家電など、大物から片付ける

・「まだ使える」と思っても、思い切って処分(断舎利)する。

・雑誌やマンガなど、興味を引いてしまいそうなものは後回しにする。

…これが最大の敵かもしれませんよ!

 

連休中で自治体の廃品回収が来ない!という場合に、

年中無休の当社、不用品処分札幌がお役にたちます!

断舎利したいしたものも、古物商として、高価買取いたします!

 

敬老の日も営業中!お気軽にご連絡ください!

道東での不要品回収・買取もおかませ下さい!【北見・網走周辺】

2012/09/12
不用品処分札幌は、札幌市近郊だけでなく、道内にいくつかの支店がございます。

北見市・網走市・紋別市・美幌町・津別町・斜里町・清里町・小清水町・訓子府町・置戸町・佐呂間町・遠軽町・上湧別町・湧別町・滝上町・興部町 ・西興部村・雄武町・大空町

これら地域にお住まいであれば、不用品処分北見までお知らせ下さい!

出張費などの面でお得です!

それでも不用品処分札幌なら!捨てるモノでも引き取れる、かも?

2012/09/02
引っ越しや退去、買い替えなどで不要になった様々な物を、ご自宅まで引き取りに伺います!

 

本来なら粗大ごみとして処分するようなものを、無償引き取りしたり、または買取りしたり、そういったケースが多々ございますので、諦める前にまずは不用品処分札幌までご連絡を!(他社より守備範囲は広いつもりでおりますが、それでもダメな場合もございます。ご了承ください)

 

洗濯機や冷蔵庫、ブラウン管テレビ、液晶テレビ、旧式のパソコン、ワープロ、などの家電製品や2段ベッド、セミダブルベッド、ウォーターベッド、サイドボード、ダイニングテーブル、洋ダンス、和ダンス、衣装ケースなどの大型家具、ゴルフ用品やウィンタースポーツ用品、キャンプ用品、アウトドア用品、趣味のまんが本、ゲーム機、ぬいぐるみ、子ども用の様々なおもちゃ、皐月人形や雛人形、ピアノやエレクトーン、オルガンなどの大型楽器、琴などの和楽器などなど・・・

 

中には、買取りできないものもございますが、とりあえずダメで元々!

家から運び出すのも、粗大ごみとして処分委託するのも大変で、なかなか片づけられなかった様々なものについて、ご相談ください!

思ったよりは値段が付いたり、そのまま捨てるよりはお得だったりするかもしれませんよ!

 

また、ごみ屋敷、猫屋敷、その他さまざまな事情でハウスクリーニングが必要になってしまったお宅のお片付けも承ります!

 

 

 

札幌の不要品を買取/回収します!不用品処分札幌にご相談下さい!

2012/08/13
不要品処分札幌では、お宅で不要になった様々な品物を、出張回収いたします!

価値ある品物なら、その場で査定買取もOK!

同業他社より買取品目が多いのが特徴です!

 

■こんな時に当社をご利用下さい。

・量が多かったり、運び出すのが大変だったり、自治体の回収日が遠かったり、捨て方が分からない時に

・ちょっとでも買取価格が付いて、少しでも処分費を浮かせたい!という時に

 

■最近のご依頼品例(一部は買取対応。全てではありません)

液晶テレビ・アナログテレビ・古タイヤ・布団・エレクトーン・アーティストグッズ・ピアノ・ストーブ・カーペット・ぬいぐるみ・冷蔵庫・ソファ・iPod・エアコン・ロフトベッド・ゴルフクラブ・マットレス・五月人形・扇風機・雛人形・自転車・チャイルドシート・キャンプ用品・釣り具・学習机・アンプ・二段ベッド・サイドボード・タンス・ブラウン管ディスプレイ・パソコン・絨毯・プラスチック衣装ケース・一眼レフカメラ・ラミネーター・ちゃぶ台・電子レンジ・他

不要な家具、家電の処分は不用品処分札幌までご用命ください!高価買取も

2012/04/09
こんにちは!

hiraです!

 

春先は、

実家に帰った・結婚などで世帯が一つになった・

年度末商戦で買い換えた・などなど

家具(特に大型のもの)や家電品が不要になる

シチュエーションが多々あるかと思います。

そんな際、不用品処分業者に頼めば、

自治体の回収日などを気にせず処分できます。

大型サイズ家具は運び出すにも大変ですし

自治体処理でもそこそこの費用がかかります

そういったことを考えると、

プラスアルファの費用を払っても業者に頼んでしまえ!

という選択をされるお客様がかなり多いようです。

処分のご用命は不用品処分札幌まで!

買い取り可能な品物は高額査定いたします!

遺品整理を業者に依頼する理由とは

2012/03/19
こんにちは

hiraです!

 

現代では、核家族化と世帯の分離が進んでいます。

 

それが良いことか悪いことかは別として、

その結果なにが起きるかというと、

 

看取る人のいない孤独死

そして遺される住宅、大量の遺品

…こういったケースで溢れることになります。

 

悲しい仕事、大変な仕事ではありますが

葬儀屋さんと同じく、世の中に必要な仕事として

日々業務の向上に努めて参ります。

 

 

 

さて、

いざご家族が亡くなられた際、

大量の家具、お荷物などの処分はどうするべきでしょうか。

 

お時間に余裕があるならば

ご自身で品物を仕分けして、売却可能なものは

個別に売却の手続きをして引渡しをして・・・

 

といった事も可能でしょうが、

 

亡くなられた方とは、往々にして住まいが別にあり

そう長く滞在していられるわけではない、という方も多いと思われます。

 

相続の関係などで、早々に住居を他者に引渡したり、

取り壊す必要がある、というケースも少なくありません。

 

 

短期間で全てを処分しなければならない——

そんな方には、遺品整理業者のご利用をお勧めします。

 

すでにそういった業者は世の中に多々存在しますが、

選ぶ際の基準として、「さまざまなケースに対応できること」を挙げます

(もちろん、お値段も最重要の要素ですが)

 

ただでさえ時間が少ない状況が想定されますから、

例えば

 

「ほとんどの品物について処分対応できる(資格を持っている)」

「買取も出来る」

「特定の品物については、お焚き上げ(供養)したい」

「部屋の掃除(特殊清掃)も出来る」

「消臭も出来る」

「傷んだ内装の修復(リフォーム)も出来る」

「引越作業もできる」

 

こういった対応パターンの多さが、恐らくご遺族の助けになるかと思います。

逆に言うと、それぞれに個別対応が必要ということになると、

莫大な時間がかかります。

 

遺品整理とは、人生で何度も対応する事態ではありません。

だからこそ、途中で何が起きるか、どういった作業が必要になるか、

一般の方には、想定がつき辛いことと思います。

 

さまざまなケースを経験しているプロの目と手で

お手伝いさせて頂ければ幸いです。

 

不用品処分札幌では、遺品の整理のご依頼も受け付けております。

また、さまざまなご要望、ニーズにお応えできる体制を備えています。

「不用品処分北見」新装開店!北見・網走・道東でのご依頼はこちらまで

2012/03/18
こんにちは、hiraです!

 

もともと北海道全域でサービスを提供しておりました弊社ですが、

この度、北見に事業所が出来ることとなりました。

http://www.syobun-kitami.com/

これにより、より素早く、よりきめ細かい対応が可能になります。

 

道東、道北にお住まいの方、ぜひお問合せ下さい!

過去記事ランキング:テレビ、皐月人形、ベッド、ストーブの回収なら弊社が強い!

2012/01/26
こんにちは!

弊社に入社してより4ヶ月、まだまだ新人のhiraです!

 

そんなわけで、ちょくちょく過去記事のアクセス動向から

お客様のニーズやご要望について勉強したりしています。

さかのぼって見ていくと、弊社の人気サービス項目が分かります。

 

ちょっと第三位まで挙げてみましょう。

 

■1位 テレビ

地デジ移行もありましたし、テレビの処分に関するご相談、アクセスが多いです!

液晶テレビなら、地デジに対応していないアナログテレビでも買取対象になりますし

自治体の処分日まで待てない、他のものと一緒に処分したいなど

さまざまなケース、ご要望から、弊社にアクセスする方が多いようです。

 

「テレビ」関連人気記事TOP3

札幌市でブラウン管テレビの処分なら!

札幌市で液晶/ブラウン管テレビを捨てる処分の方法。

地デジでないテレビでも買取します!

 

 

■2位 人形

大物家電、大物家具が上位かと思いきや、意外と順位の高いのが

五月人形、雛人形、ぬいぐるみなどの、思いのこもった人形です。

弊社ではお焚き上げ供養および供養証明書の発行も行なっていますので

ご関心をお持ちの方がアクセスされるケースが多いです。

 

「人形」関連人気記事TOP3

五月人形を捨てるのは待って!!鎧甲冑は買取りますよ!!

人形供養・お焚き上げも致します。五月人形・雛人形の処分もご相談下さい。

五月人形の処分回収、買取なら不要品処分札幌へお任せ!

 

 

■3位 ベッド

「宅内で最も大きい家具」筆頭のベッドです。運び出すにも手間が掛かりますしね。

ロフトベッドや二段ベッド、ウォーターベッドなど、意外と形状や材質にも差異があり、

処分の方法に困ってしまう方から、弊社にお問合せを頂くことが多いです。

 

「ベッド」関連人気記事TOP3

布団や毛布にベッド。寝具を捨てる処分するなら買取。

発表!本日一番多かったお問い合わせは…ロフトベッド

ニトリのベッドとベッドマットの不用品回収処分

 

——–

次点:ストーブ、タイヤ、ゴルフクラブセット、他多数

品目が多すぎて絞りきれませんが、

季節や年度などの時期によって、流行や傾向などはあると思います。

 

なかなか興味は付きませんが、とりあえず

今回はここまで!

 

またお会いしましょう~

 

 

 

 

 

————

 

 

新年での不用品はございませんか?

2012/01/03
あけましておめでとうございます!

本年も不要品処分札幌を宜しくお願い申し上げます。

 

さて、お宅に不要な家電品、大型家具などはございませんでしょうか。

初売で買い換えたテレビ、冷蔵庫、ソファー、ベッド、ゲーム機などなど。

もしございましたら、ご自宅まで出張査定に伺います!

※家電品の処分にはこういった点をご注意下さい

 

一品一品をリサイクルショップに持ち込んだり

ネットオークションで出品するより手間もかかりませんし、

手間が掛からないということは、(目に見えにくい)人件費という費用も少なくなります。

 

みなさまの「面倒臭い」を解決することで、

お部屋に不用品が溜まることを防ぎ、快適な生活のお手伝いを致します。

どうぞ一品からでもご遠慮なくお問合せ下さい!

 

お問合せフォームはこちらから

大掃除のコツ

2011/12/23
hiraです。

 

今日から3連休!という方も多いと思います。いいですね~

僕は仕事です!仕事楽しいです!やったー!

 

とはいえ、「この連休で、大掃除や年賀状を片付けなきゃ!」

という方も多いんじゃないでしょうか。ちょっとは遊ぶにしても、やはり年末ですしね。

できれば、クリスマス前の今日に終わらせたい所です。

 

というわけで、今日は”大掃除のコツ”について。

 

————

 

参考にいくつかのサイトを回ってみましたが、

まず最初に見るべきはこちらかな~と思います。

 

大掃除は段取りで決まり!|ダスキン

http://www.duskin.jp/oosouji/dandori/

 

最初に、おおまかなプラン、スケジュールを立てることが肝心。

仕事でも一緒ですよね~

 

そして次に、個別の詳しいやりかた。窓ガラスは新聞紙で拭くといいよ!とか、

水周りには重曹が効くよ!とか、そういう豆知識ですな

(hiraはそれぐらいしかしりません・・・すいません!)

 

プロが教える大掃除のコツ(教えてgoo)

http://oshiete.goo.ne.jp/benriqa/detail/housecleaning

 

大掃除特集(ALL About )

http://allabout.co.jp/aa/special/sp_housecleaning/

 

————

 

全てを完璧にしよう!と考えると大変ですが、

新年に「まあ、やれるだけはやったな!」という

満足感、達成感を持てるぐらいには、頑張りたいですね、僕も。

 

自分のお宅をゴミ屋敷にしちゃう人は、実は完璧主義な人が多いと思います。

「どうせ完璧に出来ないし、同じことだ」って考え方ですね。

程度の話ではなく、0%か100%の定規しか持っていないと

ハードルが高すぎて、なかなかやる気が出ないんじゃないでしょうか。

 

皆さんも、ほどほどに頑張って

明日のクリスマスイブ~年末年始を楽しくお過ごし下さい♪

 

 

 

あ、大きい不用品が出ましたら、ご遠慮なく弊社までご連絡下さい。

ピアノでもエレクトーンでもタンスでもタイヤでも何でも回収します。

年末年始も休まず営業中です!

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -