Google 「+1」!
 

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
facebookページ
  
カテゴリー

‘北海道で遺品整理’ カテゴリーのアーカイブ

北海道どこでもお伺いいたします!!!!

2013/12/02
 

( ノ゚Д゚)こんにちは!!!

本日のご紹介は遠出でもお伺いできますよ(^O^)

何故なら当社は札幌支店意外にも、北見支店室蘭支店函館支店がございますので

どこでもお伺いいたしますよ!!

お気軽にお電話してくださいね(*゚▽゚*)

帰省中に実家の整理、処分などをご検討の方へ。年末年始も遺品整理・生前予約受付中です【札幌周辺】

2012/12/31
 

先の記事でも書きましたが、

不用品処分札幌は年中無休でご相談受付中です。

 

亡くなられたご家族の遺品整理、形見品の買取も

不用品処分札幌の業務の一つですので、

 

年末年始で、札幌のご実家に帰省中の方の、限られた時間内での

ご相談、お見積りなどに、有益にご利用頂ければ幸いです。

 

———

年末年始も不用品の買取、遺品の整理など承ります。道内ほぼ全域対応:不用品処分札幌

姉妹店:遺品整理.com札幌店 専門の実績ある遺品整理スタッフが相談に伺います。

お盆にご実家の遺品整理などいかがでしょうか

2012/08/14
不要品処分札幌・スタッフのhiraです。

 

お盆に入りましたね。

 

故人を偲ぶこの時期に、ご実家の思い出の品物のお焚き上げ、整理、処分などをお考えの方もいらっしゃると思います。

(実際、遺品整理のご依頼が若干増える時期でもあります)

 

当社では、亡くなられた方の想いを大切に、

 

お人形やお仏壇、布団、その他ご要望の品物のお焚き上げ供養を致します。

また、リユース可能な品物は買取させて頂きまして、世界中で大事に使って頂ける方の元へお届けします。

 

弊社では、故人の遺品を「ゴミ」にするのではなく、世界に再び還元し、新たな輪、絆を作れればと考えています。

もしご実家での遺品整理をご検討中であれば、当社までご連絡下さい。

 

 

また、ご実家の草取り、草刈り、ハウスクリーニング、内装の補修なども承っております。

お見積りは無料ですので、まとめてご相談ください。

年末年始の帰省中に遺品整理をしなければならない方へ【手続き一覧等】

2011/12/27
こんにちは、hiraです。

 

もう年末ですね。

ちらほら仕事納めされる方、帰省される方もいると思います。

 

中には、最近お身内の方が他界され、

帰省中に様々な手続きや作業を行う方もいるかもしれません。

 

———-

 

そんな場合に役立つ、必要な手続き一覧がこちら

 

公共機関・公的機関へのお手続き(自治体、年金等)

故人の財産のお手続き(相続、保険等)

その他忘れがちな手続き(自動車免許等)

 

 

チェック表として使えるよう、一覧にまとまっています。

お忘れが無いかどうか、上記リンクからお確かめ下さい。

 

———

 

また、物品の処分につきましては、

ご自身でひとつひとつ仕分け、処分、売却を行うのは非常に大変です。

まして、各事業者が休業中の年末年始なら、なおさらです。

 

・お手元に置いておきたい思い出の品

・お焚き上げの必要な、お仏壇や人形

・高額買取が可能な家電、趣味のアイテム、家具などの査定

・大型家電、家具の運び出し

 

これらの事にワンストップで全て対応できる

弊社へご依頼頂ければ、お客様の経済的・時間的負担は

必ず軽減されることと思います。

 

お電話での大まかな見積もりや、メールを使ったご報告など

なかなかお立会いが難しい方へも対応可能です。まずはお電話下さい。

メールフォームからのお問合せも可能です。

 

 

 

【遺品整理】業者選びのコツ・2 費用を抑えるための裏技

2011/12/20
hiraです。

 

前回に引き続き、遺品整理の業者を選ぶ際のポイントをお話します。

もちろん弊社を選んで頂きたいのはヤマヤマですが、

 

他社と比較して頂いて、その上で弊社を選んで頂ければ、

それがお客様にとって最も良い選択であり、

弊社にとっても、最高に光栄なことだと考えています。

 

前回は、「信用のおける業者かどうか」という視点の記事でした。

今回は、「遺品整理の費用を抑えるため」という点から、業者の選び方を考えます。

 

———

 

■遺品整理の料金を抑えるために、業者選びの際にすべきこと

 

——–

 

CHECK(1)・Webサイトで基本料金を表示している業者を選ぶ

結局はケースバイケースとはいえ、基準となる料金はあります。

非表示の業者よりは、このようにきちんと表示している業者がお勧めです。

 

CHECK(2)・買取りに強い業者を選ぶ

できるだけ品物の多くを買取りしてもらえば、費用が相殺されます。

しかし、大抵の業者は「高価買取いたします!」と謡っています。

どうやって、その中から選べばいいでしょうか。

答えを言うと、「販売手段を自前で持っている企業」がお勧めです。

リサイクルショップを経営している、海外輸出をしている、通信販売をしている、等。

他の業者への転売が前提の業者ですと、手数料の分、買取り価格が低くなります。

電話問合せの際や、下見、見積りの際になど、それとなく聞いてみましょう。

 

CHECK(3)・オプションも自前でまかなえる業者を選ぶ

思い出の品のお焚き上げや、ゴミ屋敷であった場合の特殊清掃、

あるいは、お亡くなりになられた状況によって、

特殊な消臭が必要な場合もあります。

そういった作業を、自社で対応できる業者がお勧めです。

ワンストップで依頼できる業者であれば、総合的に料金が安く抑えられます。

 

CHECK(4)・複数の業者に見積もりを取ろう

CHECK1、2を満たす業者から、3社ほど選び、見積りを取りましょう。

お立会いが必要なので、日程調整のことも考えると

3社程度がベストかと思います。

 

CHECK(5)・他社見積りを元に、交渉しよう

見積りが上がってきたら、一番安かったものを

他の業者へ伝えて、それ以上安くできるか聞いてみましょう。

「そういうことをすると、嫌われるんじゃ?」「サービスが悪くならない?」

と心配されるお客様もおられますが、そういったことは、普通ありません。

そこで態度が悪くなるような業者は、信用が置けないと思います。

 

——–

 

専門業者の立場から言えることは、こんなところです。

普通にWebサイトを見ただけでは分からないことも含まれてます。

(だから「裏技」と記事タイトルに入れさせて頂きました)

 

ふつう、遺品買取りした先の販売経路なんて、広報しませんしね・・・。

けれど、実際そこで買取り価格に差がつくわけですから、

今回はあえてこのブログで、弊社の買取り価格が高い秘訣を書いてみました。

 

皆様のご判断の基準にして頂ければ幸いです。

 

 

弊社の遺品整理専門チームのWebサイト(遺品整理.com)はこちら

不用品処分札幌の遺品整理サービスページ

弊社で経営するリサイクルショップのページ

 

【遺品整理】業者選びのコツ・1 信頼できる業者を探す

2011/12/19
hiraです。

 

年の瀬が近づいてきたせいか、

弊社への遺品整理のご依頼も増えてきました。

数ある業者の中から弊社をお選び頂けたことは、大変光栄です。

 

お客様の視点で、どのような点から弊社をお選び頂いたのか、

常に研究し、ご期待に沿えるよう、今後も努力して参ります。

 

今回の記事では、そういった”業者を選ぶ際のポイント”を

お伝えしていこうと思います。

 

———

 

■まず第一に、信頼のおける業者かどうか?

まず、これが最も重要な点かと思います。

しかし、確かめるのがもっとも難しい点でもあります。

どうやって、見抜けばいいでしょうか。ポイントをいくつか挙げてみましょう。

 

——–

 

CHECK(1)・遺品整理、不用品回収の専門業者か?

他の商売の片手間で、遺品整理を手がけている業者もいます。

当然、実績件数も少なく、経験も不足がちです。
ご遺族が大事に思っている物の運び方、お焚き上げ対応など
出来ていない業者もおります。

 

CHECK(2)・電話での受け答えはきちんとしているか?

基本中の基本ではありますが、それだけに重要なポイントです。

新規参入業者も多い業界であるために、敬語やきちんとした受け答えが出来ない、
あるいは身に付いていない業者もいます。

 

CHECK(3)・廃棄物処理、運搬の資格を持ち、開示しているか?

まともな業者であれば、会社概要のページなどに表示しています。

 

CHECK(4)・見積りについて、きちんとしているか?

見積もり後に理由もなく代金を変更したり、あるいは

下見にも来ていないうちから金額を確定したり、
そういった、お金に関して適当な業者は、避けましょう。

 

——–

 

人当たりの良さ、フィーリングの良さだけで選ぶのではなく、

こういった「客観的事実」の積み重ねが重要です。

セールストーク”だけ”の業者には、警戒が必要かと思います。

 

——–

 

今回はここまで。

次回は、また別の視点から、チェック項目をあげていきたいと思います。

ゴミ屋敷に着手しています

2011/04/26
不要品処分 札幌のスタッフよっしーです、こんにちわ

先日、札幌市のゴミ屋敷片付けの案件に行ってきました。

お年寄りの方がお一人で住まわれていたとの事なのですが、

ご家族の方は8年以上会っておらず、ご近所の方も2年ほど外に出て来たのを

見ていないとの事。 そこで、火事が起きました。

家屋(2階の寝室)は全焼、1階は無事でしたが、なんと全室ゴミ屋敷。

腰の高さを超えるゴミの山の中で、火事によりお亡くなりになられたのです。

何とも悲惨な光景、孤独死・無縁化社会の現状を表した現場でした。

火事で燃えたテレビです。使われていなかったのか、ゴミに埋もれていたのか…

ただただ合掌でございます。

皆様の周りに、こういったお家、お部屋はございませんか?

ご近所の情報でも構いません。 1度ご相談下さい。

遠方にお住まいのご家族からのお問い合わせもございます。

悲しい事件となる前に、今一度、身の回りの方達に目を向けてみて下さい。

不要品処分 札幌では、大型家具、家財の処分回収や買取り、

電化製品(家電)の処分回収や買取り、またゴミ屋敷・ゴミ部屋のお片付け、
遺品整理・遺品処分、それに伴うお焚き上げ供養、消臭・除菌・特殊消臭、
収納整理のご相談等、様々な業務を行っております!
年中無休で24時間迅速に対応しておりますので、0120-797-532までお問い合わせ下さい!
お見積もりは無料で行っております♪

遺品の整理。お問い合わせが増えました。

2010/10/11
こんばんは。

スタッフ オー でございます。

スポーツの秋ということでこの頃は仕事から帰ってくると

近所の公園を1週したりしています。

さて、

先日当社では料金・費用・作業料の高い札幌の遺品の処分について

過去と決別する宣言をブログで発表いたしました。

札幌で一番安い遺品の整理

札幌で一番安い遺品の整理

すると、

一週間も経たないで10件ほどお問い合わせをいただくという反響振りです。

(電話7件/メール3件)

予想外でした。

いったいどうゆうことか?

やはり皆様、作業代金が・・・・・、

高すぎるっ!!

と感じていたからに他なりません。

当社の考えは間違っていなかった、

ご遺族のために良いことだったんだ!

と嬉しくもある反面、

安い作業と思われないようキチンとした対応で

最善のサービスをご提供するぞ!と、

スタッフと士気を高めるオーでした。

整理しなければならない遺品

私達にお任せ下さい!!

———————————————

捨てるのに苦労するものはありませんか?

当社ではお焚き上げサービスで手厚く供養してから

適切に処分させていただくことができます

———————————————–

.

遺品整理と処分。札幌市豊平区にて。

2010/08/23
あかねだすきに菅の笠

どうも、不要品処分札幌のO(オー)です。

お盆前に依頼の入っておりましたアパートの遺品整理に行ってきました。

住んでいた男性は高齢で身寄りが無く孤独死を迎えられた方でした。

大家さんが市役所に連絡してご遺体の処分を行いましたが、

部屋に残った遺品の処分については市では対応してくれなかったとのこと。

そこで知人の助言により便利屋である当社にご依頼したという流れです。

遺品整理・遺品処分

遺品整理・遺品処分

家賃の滞納等は無かったため、

全ての処分を任せますという依頼内容でした。

特に不動産契約や車の所有などもなく、

遺品整理・処分回収作業は直ぐに終わりました。

今回はハウスクリーニングの依頼もセットでしたので

壁紙の清掃、フローリング磨き、窓ガラス拭きに

キッチン台所清掃も。お風呂場も。トイレも。

ピカピカに仕上げてきました。

今回のような孤独死を迎えられた方の遺品整理・遺品処分というのが

年々増えてきているような気がします。

人類みな兄弟ではありませんが、

江戸時代の下町情緒、浪花節 がもう少しあっても

良いのではないだろうか?と思います。

現在TVでは、

「 消えた高齢者問題 」 などとして取り上げておりますが、

高齢者のためのレクレーションの実施など

行政はもう少し高年齢者のための支援を考えるべきでは

なかろうかとも思いますが障害を持っていたり、寝たきりだったり

する場合も考えられ、やはり難しいのでしょうか。

————————-

不要品処分札幌では、

ご遺族に代わって、

家財道具、タンス、ベッド、テーブル

テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの

遺品整理・処分を行うことが可能です。

ご遠慮なく当社までご相談ください。

————————-

グランドピアノの買取処分回収に行ってきました!!

2010/08/01
こんばんわ。不要品処分札幌のO(オー)です。31歳です。独身です。

草食系です。モテないわけではないけど趣味(仕事)に没頭しているというのが

本来の草食系の意味です。ナヨナヨしているだけの人のことを草食系と呼んでいる人が

いましたら注意してあげましょう。

さて、本日は先週に以来が入った買取処分回収の現場に行ってきました。

久しぶりに4トン車を運転しました。(助手席にはほぼ毎日乗ってます)

札幌市東区の現場に着いて我々を待ち受けていたのは・・・、

YAMAHA ヤマハ グランドピアノの買取処分と回収

YAMAHA(ヤマハ) の グランドピアノ です!!

のだめカンタービレ♪ 東洋の真っ赤なルビー

今回の搬出ではお庭が広く、リビングの窓ガラスが大きい一軒屋のお宅。

小さな段差だけで、塀や囲い、大きい植木も無く、

外壁ギリギリまで寄せてパワーゲートに乗せることができました。

うーん。大変助かります。

グランドピアノは言うまでもなく、とっても重たいんです。

だいたい200kg ~ 250kg。 一人で曙太郎と戦っても勝てません(笑)

今回は特殊なクレーンも使わずにピアノのキャスターのみでサクっと移動。

搬入が一筋縄ではいかない現場でも、

当社には10年引越し屋で経験を積んだ職人がおり、どんなに困難でも、

安全確実にグランドピアノの搬入を行えます。

捨てる処分にお困りでございましたら買取処分

是非当社までご連絡をお願いします!!

不要品処分札幌では、

ピアノ・アップライトピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・キーボードの捨てる買取処分ができます。

捨てる前に買取の査定はいかがでしょうか。

遺品整理で出てきたピアノもOKです。

遠慮なくぜひ当社までご依頼・ご相談くださいね。

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -