Google 「+1」!
 

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
facebookページ
  
カテゴリー

‘札幌 - 解体工事 –’ カテゴリーのアーカイブ

お盆にご実家の遺品整理などいかがでしょうか

2012/08/14
不要品処分札幌・スタッフのhiraです。

 

お盆に入りましたね。

 

故人を偲ぶこの時期に、ご実家の思い出の品物のお焚き上げ、整理、処分などをお考えの方もいらっしゃると思います。

(実際、遺品整理のご依頼が若干増える時期でもあります)

 

当社では、亡くなられた方の想いを大切に、

 

お人形やお仏壇、布団、その他ご要望の品物のお焚き上げ供養を致します。

また、リユース可能な品物は買取させて頂きまして、世界中で大事に使って頂ける方の元へお届けします。

 

弊社では、故人の遺品を「ゴミ」にするのではなく、世界に再び還元し、新たな輪、絆を作れればと考えています。

もしご実家での遺品整理をご検討中であれば、当社までご連絡下さい。

 

 

また、ご実家の草取り、草刈り、ハウスクリーニング、内装の補修なども承っております。

お見積りは無料ですので、まとめてご相談ください。

遺品整理を業者に依頼する理由とは

2012/03/19
こんにちは

hiraです!

 

現代では、核家族化と世帯の分離が進んでいます。

 

それが良いことか悪いことかは別として、

その結果なにが起きるかというと、

 

看取る人のいない孤独死

そして遺される住宅、大量の遺品

…こういったケースで溢れることになります。

 

悲しい仕事、大変な仕事ではありますが

葬儀屋さんと同じく、世の中に必要な仕事として

日々業務の向上に努めて参ります。

 

 

 

さて、

いざご家族が亡くなられた際、

大量の家具、お荷物などの処分はどうするべきでしょうか。

 

お時間に余裕があるならば

ご自身で品物を仕分けして、売却可能なものは

個別に売却の手続きをして引渡しをして・・・

 

といった事も可能でしょうが、

 

亡くなられた方とは、往々にして住まいが別にあり

そう長く滞在していられるわけではない、という方も多いと思われます。

 

相続の関係などで、早々に住居を他者に引渡したり、

取り壊す必要がある、というケースも少なくありません。

 

 

短期間で全てを処分しなければならない——

そんな方には、遺品整理業者のご利用をお勧めします。

 

すでにそういった業者は世の中に多々存在しますが、

選ぶ際の基準として、「さまざまなケースに対応できること」を挙げます

(もちろん、お値段も最重要の要素ですが)

 

ただでさえ時間が少ない状況が想定されますから、

例えば

 

「ほとんどの品物について処分対応できる(資格を持っている)」

「買取も出来る」

「特定の品物については、お焚き上げ(供養)したい」

「部屋の掃除(特殊清掃)も出来る」

「消臭も出来る」

「傷んだ内装の修復(リフォーム)も出来る」

「引越作業もできる」

 

こういった対応パターンの多さが、恐らくご遺族の助けになるかと思います。

逆に言うと、それぞれに個別対応が必要ということになると、

莫大な時間がかかります。

 

遺品整理とは、人生で何度も対応する事態ではありません。

だからこそ、途中で何が起きるか、どういった作業が必要になるか、

一般の方には、想定がつき辛いことと思います。

 

さまざまなケースを経験しているプロの目と手で

お手伝いさせて頂ければ幸いです。

 

不用品処分札幌では、遺品の整理のご依頼も受け付けております。

また、さまざまなご要望、ニーズにお応えできる体制を備えています。

ギリギリのお引越しご依頼も受付中!

2012/03/18
こんにちは

hiraです。

 

3月後半はまさに修羅場!

立て続けのお引越し・不用品処分のご依頼で

弊社あらゆるスタッフが大忙しです。

 

とはいえ、この時期だからこそ、

スタッフも大幅増強、各種のサービスも充実!

 

同地域の案件を連続で回ることになる(効率が良い)ので、

普段より価格面でも少し融通が効くかも?!

 

今からお引越し業者を選定される方も

不用品を出すべき、粗大ごみ回収の日を逃してしまった方も

 

不用品処分札幌

不用品処分北見

不用品処分大阪

 

をぜひご利用下さい!

「安ければいい!」が招く悲劇。不法投棄、違法業者に依頼した個人にも責任は及びます。

2012/02/08
 

こんにちはhiraです。

 

アナログテレビや冷蔵庫、大型ベッド、家電製品などを処分する際、

『回収されたあと、どうやって処分されるのか?』

という点まで気にして処分される方は、そう多くないと思います。

 

だいたいは、回収の費用、お値段を基準に、

決めてしまう方が多いのではないでしょうか。

ですが、そのことによって、後からトラブルに巻き込まれてしまうケースがあります。

 

 

たとえば貴方がテレビの回収を違法業者に依頼して、

その業者が不法投棄をした場合、

 

(たとえ、きちんとお金を払って回収・処分を依頼したとしても)

(たとえ、善意の一個人に過ぎないと主張しても)

 

排出者としての責任が問われて、処罰されることがあります。

このことは、あまり知られていません。

 

不法投棄を行なった場合、依頼した側にも

懲役5年1000万円の罰金が課せられる場合があります。

(企業ですと、社会的責任の観点から、さらに加重される場合もあります)

 

 

むしろ、警察がゴミを廃棄した業者を特定するより先に、

廃棄物の製造番号などから、「元の持ち主」としての貴方に

問合せが来るかもしれません。

 

 

頼んだ方としては、

「あの業者が悪いんだ!」と言いたいところでしょうが、、

「その業者も業者で確かに悪いけれど、調べず依頼した方にも責任がある」

…というのが、現在の法律の考え方なのです。

昔よりも、環境に対しての考え方が厳しくなっている、と言えるかもしれません。

 

—-

 

そして残念ながら、この業界には

そうした違法業者が、かなりの数います。

 

 

なにしろ、トラック一台で始められて、何の技術もいらず、

ゴミをどこか適当な所に置いてくれば、丸々利益になるわけですから、

軽い気持ちで参入する不埒者が後を立ちません。(たいていは長続きしませんが…)

 

 

だから、不用品を処分する際、「安すぎる」場合は注意が必要です。

本来掛かるはずの家電リサイクル料金について、

どうやってそのコストをまかなうのか、不思議に思わなければなりません。

 

 

また、「高すぎる」場合も注意が必要です。

わざと他の業者より高めにして(それでも正規業者よりは安い)

利益を増やそうとする違法業者もいます。

 

 

できれば、依頼する際は、事前に業者の名前を確認し、

(名刺はおろか、領収書すら用意していない業者も!)

インターネットで調べるなどしてみましょう。

 

 

また、例えそこまでしなくとも、

「廃棄物処理、運搬の許可は持ってますか?」

「許可番号は何番ですか?」

とその場で聞いてみれば、反応から、ある程度真贋が分かると思います。

 

 

とはいえ、その場で聞くのは怖い!という心理もあるでしょうから、やはり

できれば事前に安心できる業者を調べておいて、そこに頼むのが一番です。

 

 

たかがゴミ、されどゴミ。

 

これだけ環境についての意識が高まった社会では、

「自分は頼んだだけ」「知らなかっただけ」では、済まない場合があります。

 

実行犯とほぼ同じ責任を問われ、さらにお金まで取られてしまうなんて、

バカバカしい話です。

 

わずかな回収費用を惜しんで、そのような危険を冒さないよう、

回収業者は安心できるところを選んで頂ければと思います。

 

そしてその選んだ先が弊社であれば、とても嬉しいです。

不要品処分札幌は、産業廃棄物収集運搬の資格を含め、
商品の買取りや家電リサイクルに必要なライセンスを保持しています
室蘭、道南で回収業者はお探しの方は不用品処分室蘭
青森で回収業者をお探しの方は不用品処分青森

札幌でアパート・マンションの解体工事を発注するなら、解体北海道へどうぞ!

2010/07/27
どうも。不要品処分札幌のOです。

Oというのは、アルファベッドのオーです。お化けのQ太郎の弟、O次郎のオーです。

ゼロでもセロでもありません。サプライズもありません。

さてさて、北海道にお住いの皆様のお宅の物置や車庫ですが錆びていませんか?解体してみませんか?

築30年以上経った建物やアパート・マンションを解体したいとお思いのオーナー様はいませんか?

車庫やガレージ物置といった小規模の解体工事であれば自分でなんとかなると思っている方が

大半だとは思うのですが物置はできても、車庫・ガレージはやっぱり個人さまでは厳しいと思います。

普段なら簡単なボルト一つ外すのにも錆びていたらビクともしないんですよ。厄介です。

それでもOは特殊な電動工具でお茶の子サイサイです。任せてください。

札幌南区でアパートの解体工事

そうそう、じつは本日解体現場を見学させていただきました。

同じもしもぼっくすグループである解体北海道さんのM係長さんよりご飯を食べようというお誘いをいただいていたのですが

なかなか仕事が忙しくご一緒することができませんでした。で本日、ちょっとだけお昼に時間ができそうだったので

札幌南区の現場から引上げる際に連絡すると同じ南区で解体工事をやっているというではありませんか。

なんというタイミング。日頃の行いが良いからでしょうか(笑)

現場に急行してみるとすでに半分以上アパートが取り壊されている状態でした。

重機を使用してテキパキと。あんな大きいショベルを良くぞまぁ正確に操作できるものだなぁ~とOは関心したのでした。

ちなみにお昼は餃子を食べました。

不用品処分札幌では、

物置やガレージ・車庫の解体作業は可能なのですが、さすがにアパートやマンション

解体工事は厳しいです。

家や家屋・アパートやマンションの解体についてはグループ会社である

解体北海道までお問い合わせいただけますようお願い申しあげます。

並びに、解体横浜解体福島もご愛顧いただけますようよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -