Google 「+1」!
 

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
facebookページ
  
カテゴリー

‘2012/01’ カテゴリーのアーカイブ

大事に取ってある物、本当に必要なものですか?捨てる勇気!

2012/01/31
 

 

hiraです、おはようございます!

 

 

「捨てる勇気」という言葉があります。

 

 

もったいない!という気持ちを振りきって、物を整理し、処分することで

生活の効率があって、幸せになれる、という考え方ですね。

 

 

そして、小売業の世界では、「在庫=コスト」という考え方があります。

なるべく保管場所をとらないよう、品物の整理と、

出入りのバランスを考えよう、ということですね。

 

 

どちらも、もっともな話ですね~

 

 

新しい年を迎えたことですし、

趣味や実益のために取っておいてあるもの、

無意味な執着心で何となく取っておいてあるもの、

 

それらを区別して、処分してしまいませんか?

 

 

思い立ったが吉日と言いますし、

行政のごみの回収日がネックになる場合は

不用品の処分先として

弊社「不要品処分札幌」がお力になれると思います

 

 

余談ですが、僕の場合は、

無意味なデジタル小物をいっぱい持ちすぎて、

かえって生活の支障になっていた時期がありました。

 

 

メインの携帯電話、サブ機としてのスマートフォン、デジカメ、

モバイルルータ(通信費を浮かすための集中管理装置)、

携帯ゲーム機、音質の良いウォークマン、無線式ヘッドホン・・・

 

毎日、それぞれ充電をチェックしたり、月額費用をチェックしたり・・・

 

ある日それらの努力がとても無駄だということに気づいて、

iPhone一台でほとんどの用途を済ませるようにしちゃいました。

他のものは、思い切って処分しました。

 

 

おかげで、患いごとが大幅に減りました。

 

個人的な経験ですが、ご参考までに・・・

 

過去記事ランキング:テレビ、皐月人形、ベッド、ストーブの回収なら弊社が強い!

2012/01/26
こんにちは!

弊社に入社してより4ヶ月、まだまだ新人のhiraです!

 

そんなわけで、ちょくちょく過去記事のアクセス動向から

お客様のニーズやご要望について勉強したりしています。

さかのぼって見ていくと、弊社の人気サービス項目が分かります。

 

ちょっと第三位まで挙げてみましょう。

 

■1位 テレビ

地デジ移行もありましたし、テレビの処分に関するご相談、アクセスが多いです!

液晶テレビなら、地デジに対応していないアナログテレビでも買取対象になりますし

自治体の処分日まで待てない、他のものと一緒に処分したいなど

さまざまなケース、ご要望から、弊社にアクセスする方が多いようです。

 

「テレビ」関連人気記事TOP3

札幌市でブラウン管テレビの処分なら!

札幌市で液晶/ブラウン管テレビを捨てる処分の方法。

地デジでないテレビでも買取します!

 

 

■2位 人形

大物家電、大物家具が上位かと思いきや、意外と順位の高いのが

五月人形、雛人形、ぬいぐるみなどの、思いのこもった人形です。

弊社ではお焚き上げ供養および供養証明書の発行も行なっていますので

ご関心をお持ちの方がアクセスされるケースが多いです。

 

「人形」関連人気記事TOP3

五月人形を捨てるのは待って!!鎧甲冑は買取りますよ!!

人形供養・お焚き上げも致します。五月人形・雛人形の処分もご相談下さい。

五月人形の処分回収、買取なら不要品処分札幌へお任せ!

 

 

■3位 ベッド

「宅内で最も大きい家具」筆頭のベッドです。運び出すにも手間が掛かりますしね。

ロフトベッドや二段ベッド、ウォーターベッドなど、意外と形状や材質にも差異があり、

処分の方法に困ってしまう方から、弊社にお問合せを頂くことが多いです。

 

「ベッド」関連人気記事TOP3

布団や毛布にベッド。寝具を捨てる処分するなら買取。

発表!本日一番多かったお問い合わせは…ロフトベッド

ニトリのベッドとベッドマットの不用品回収処分

 

——–

次点:ストーブ、タイヤ、ゴルフクラブセット、他多数

品目が多すぎて絞りきれませんが、

季節や年度などの時期によって、流行や傾向などはあると思います。

 

なかなか興味は付きませんが、とりあえず

今回はここまで!

 

またお会いしましょう~

 

 

 

 

 

————

 

 

札幌での痛ましいニュース

2012/01/22
おはようございます。

おなじみのhiraです。

今朝はこんなニュースを見ました。

女性2遺体:姉死亡後、妹が衰弱死か 札幌のマンション(毎日.jp)

 

お二人のご冥福をお祈り致します。

 

震災、そしてその後の仕事で「死」に触れる機会が多くなり、

私自身、こういったニュースへの敏感さが増したように思います。

一人一人の苦悩や状況まで想像してしまいます。

 

このような事例が少しでも減らせるよう、

葬祭関連事業者として

弊社では種々の活動を続けてまいります。

 

弊社での講演、マスコミでの啓蒙活動など

 

フロントガラスにびっしりの霜!朝の10分を奪う憎い敵

2012/01/21
こんにちはhiraです♪

 

宮城より越してきて7ヶ月が過ぎようとしています。

札幌の生活にも大分慣れてきました。

しかし未だに「初めて遭遇する様々な事」があります。

 

フロントガラスが霜で真っ白になって車を出せない、

なんてことも、こちらにきて初めて経験しました。

こっちで買った中古車が安物だから?・・かもしれませんがw

 

霜で真っ白のフロントガラス

 

 

さて、今までは毎朝の貴重な時間を使って

ゴシゴシと霜をこそげ落としたり、

車内のヒーターで溶かしたりしていましたが

 

この度、解氷スプレーなるものがあると同僚に教えられ、

試して見ました。

 

いやー、すごいですね。

吹きつけるだけでパッと霜が消える様は、感動モノです。

 

これで、朝の貴重な時間を節約できますね。

 

 

 

ただ、惜しむらくは

注意書きに「吸い込むと有毒です!」と書いてあるので

車内に出来た霜には使えないんですよね。

(外だけでなく中にも霜が張るという事自体、ビックリでした)

 

 

 

とはいえ、僕が知らないだけで、まだまだ霜対策グッズ、工夫はありそうです。

なんたって、自分は「冬用ワイパー」の存在も知らないぐらいでしたので。

 

もっと色々調べてみようと思います!

車内の霜にも、きっと対策があるんじゃないかなあ。

 

 

雪や霜の害で車が動かせなくなった方はこちらまで

1995年1月17日の阪神大震災から17年。東日本大震災被災者として思うこと

2012/01/17
こんにちはhiraです。

まずはじめに、

阪神大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

当時の経験から現在に活かされたことは多種多様に渡ります。

建築方法から、一人一人の備えに至るまで。

おかげで、東日本大震災に遭った自分が

生かされているという面もあります。

(なにしろ仙台では、建物はほとんど倒壊しませんでした。震度6~7にも関わらず)

さらに、当時の体験談を元に、被災生活で非常に助かった事も多いです。

(特に衛生面。サランラップの利用、トイレの処置、洗濯、少ないお湯での入浴等)

もともと宮城県民は、地震に対する意識が高いんですね。

(20年に1度は宮城県沖地震が来ることを、地元民は常に意識している)

それで、阪神での体験談や教訓を積極的に取り入れ、覚えていた、

と言うことが、功を奏しました。

願わくば、他地域の方も

先年の東日本大震災の経験、体験を忘れず

将来的な災害に備えて頂ければと思います。

大きな災害の度にバトンを繋いで、

この日本をより頑健な、より安全な国にできれば

それが犠牲者へのせめてもの手向けになるのではないでしょうか。

 

 

 

段ボールは取っておく派?捨てる派?

2012/01/16
こんにちは!hiraです。

 

荷物の梱包に使う段ボール、皆さんは取っておいてありますか?

それとも、さっさと捨ててしまいますか?

 

段ボール箱

パソコンやゲーム機、小型家電の箱などに限っては、

処分時の事を考えて取っておく方が多いですね。

 

 

エコの観点、節約の観点から取っておきたい人、

収納術、衛生面の観点から捨ててしまいたい人、

色々だと思います。

 

自分の場合は、またいずれ引っ越す事情があるので、

引越しの際の段ボールは畳んで取っておいてあります。

 

そもそも、いまだに開封しないままの荷物もありますw

空いている部屋があるのも、保存の意味では良かったです。

 

他の人はどうなんだろう、とちょっと調べてみたら、

色々な考えの人がいて、面白かったですね~

 

 

「不要品処分札幌」のスタッフとしては、

「不要なものは捨ててしまいましょう!」が正解な気もしますけど、

 

リサイクルに携わる身としては、ただ燃やして下さいとは言い難いですね。

段ボールを処分する際は、ぜひ資源回収の日にお願いします!

 

 

ごみ扱いのゲーム攻略本に感じる30代のノスタルジー

2012/01/15
こんにちはhiraです♪

 

先日は、大量のゲーム攻略本の仕分けなんかしてしまいました。

ゲーム攻略本の仕分け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームの攻略本は、買い取ってくれない中古書店も多いんですよねー。

それで、ゴミとして捨てられてしまう攻略本もまた多いわけです。

 

僕は子供の頃からゲームが好きだったので、パラパラ攻略本をめくっては

「信長の野望」だの「Mother」だののゲーム画面を見るだけでも、

ノスタルジーに浸れるんですけどね。もったいないですねー。

下手な漫画より面白いんですけどね。

 

とはいえ、片付けの度に中身を読んでいては仕事になりませんから、

感傷は横において、ひたすら品物の整理に没頭してました^^

 

 

—-

ゴミに思えるものでも価値があるかも?片付けや買取りはお問合せ下さい!

 

乾燥する冬の北海道と戦う方法

2012/01/13
こんにちはhiraです。

 

札幌に引っ越してきて、

冬を迎えてからというもの、毎日、雪や霜と戦う毎日です。

だいたい11月中旬からずっとですね。

 

そして、最近(1月)になって、ようやく気づきました。

敵はこいつら(雪や霜)だけじゃないと。

見えざる敵=乾燥という存在に。

 

考えてみれば、空気中の水分が片っ端から雪や霜になっているわけで、

そりゃ、空気もカラッカラになるし、声もガラガラになるわけです。

 

道路脇に積み上げられる雪。これが元は全部空気中の水分なわけで・・道路脇に積み上げられる雪。これが元は全部空気中の水分なわけで・・

 

東北出身といえど、太平洋側だったおかげか、雪も乾燥も大したことはありませんでした。

こっちにきて、札幌での加湿器の普及率に軽く感心したぐらいです。

年末にひどい風邪を引いて、声がガラガラになるまで、正直、乾燥をナメてました・・・

 

というわけで、私は近日中に加湿器を購入予定です。

 

それと、外出時に備えて、アメとマスクを車に常備しました。

どちらも口の中、ノドの乾燥を防ぐ目的です。

アメを舐めれば唾液が出ますし、マスクをすると内側がこもって湿気りますから。

アメの代わりにガムでもいいかもしれません。

 

とりあえずこうして、今年の冬を乗り切ろうと思います。

だいぶん北海道の生活に順応してきたと思っていたんですが、

とんだ落とし穴でしたね・・・

 

札幌で不用品を処分するなら

札幌で遺品整理が必要になったら

電源アダプターのある無しで電化製品の価値と運命が変わるというお話

2012/01/09
 

こんにちはhiraです。

札幌は今日も寒いですね。

 

さて、タイトルの通り、電化製品(主に小型の)についてくる「電源アダプター」について。

これ、「代わり」がなかなか無いんです。

 

電源アダプターが無いため、パーツ取りに使われるノートパソコン達。

アダプターだけ購入して、採算が取れるならいいのですが・・・

寄る辺なきノートパソコン 

なにしろ、メーカーや年式、製品によって

アダプターの差込口の形や、電圧などがバラバラ。ほとんど統一されていない。

ほぼ同じ機種でしか、同じアダプターは使えない、と言っても良いぐらいです。

 

つまり、付属品である、電源アダプターを無くしてしまうと、

たとえどれだけ立派な電化製品の本体があっても、価値がガクッと下がります。

 

あんなに小さな付属品なのに、そのまま完成品として使い続けられるか、

くず鉄として資源回収に回されるかの分かれ道になってしまうんですね。

 

 

そこでお客様には、現在使ってない電化製品など、

できるだけ電源アダプターとセットにして取っておくことをお勧めします。

処分や買取りの際に、差が出てきますよ~

 

 

主人の見つからない電源アダプター達。

他の機器と適合することは稀ですが、

そのまま処分される前に、一縷の望みをかけて待機中の図。

さまよえる電源アダプター

 

リサイクル業者としては、こういった電源系統の規格をもうちょっと統一してくれたらなあ・・・と考えてしまいますね。

メーカーさんにも事情があるのだとは、思いますけど。

 

—————-

 

不要品処分札幌では、電化製品の買取や回収も承っています。

アナログブラウン管テレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、ゲーム機、電動工具、その他なんでもご遠慮なくご相談下さい!

シングルベッドから五月人形まで、あらゆる不用品の回収実績がございます!

パソコン処分におけるデータ消去

2012/01/07
これだけパソコンが普及すると、

「不用品」とされてしまうパソコンもまた多いわけで・・・

 

弊社でも、長年使い込まれたパソコンを

お預かりする機会は増えています。

 

リサイクルに回されるパソコン微妙な年代のパソコン達

 

というわけで、最近お預かりしたパソコンのデータ消去作業などを行いました。

ゴミ箱から削除する、フォーマットする、というだけでは、本当は不十分なんですね。

(復元されてしまう危険性あり)

 

私の場合は、ちゃんとした機材やソフトを使って、「何度もデータを上書きする」という方法で

絶対に読み取れないようにデータ処分します。

 

データ消去中

最近使っている装置

 

通常、お客様のパソコンの内容データを、いちいち開いたりはしません。

お客様のプライバシーを覗くような事は、ありませんので、ご安心下さい。

 

また、パソコンを資源としてリサイクルする場合は、物理的に破壊しますので、

データ流出の恐れはありません。

 

どうしてもご心配な場合は、ご自分で完全データ消去の作業を行うのが、もっとも安心かと思います。

やり方の指導など(どのようなソフトを使えばいいか等)も行なっています。

ご興味ございましたらご遠慮なくお問合せ下さい。

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -