Google 「+1」!
 

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
facebookページ
  
カテゴリー

‘2012/03’ カテゴリーのアーカイブ

「不用品処分秋田」支店オープン!

2012/03/30
こんにちはhiraです!

 

不用品処分グループに、新たな支店がオープンしました!

 

不用品処分秋田

http://www.syobun-akita.com/

 

秋田県全域と、岩手県の一部で対応可能です!

 

お近くにお住まいの方は、ぜひお問い合わせください!

掃除と挨拶は仕事の基本!

2012/03/20
こんにちは!

hiraです!

 

私はTwitterでの投稿もしているんですが、

そこで何度もリツイート(他の人が紹介してくれること)されたのが、

表題のセリフ。共感して頂ける方が多いようです。

 

商売は結局、

“出る分を減らして入る分を増やす”

ということに尽きるわけで、

 

いかに職場の効率を上げるか(コスト効率)と、

いかに売上を増やすか(サービス品質の向上)

ということを考えた時、

これらのことは、決してバカにはできません。

 

なぜなら、

 

掃除や整理整頓をするということは

業務効率の向上に繋がります。

 

挨拶を磨くということは、

つまりコミュニケーションの入り口を広げる事であり、

売上向上、サービス向上の基本です。

 

 

・・・と、そう考えて、仕事に生かしています。

私個人の意見で恐縮ですが、

たまにはこんな記事も書いてみようと思いました。

遺品整理を業者に依頼する理由とは

2012/03/19
こんにちは

hiraです!

 

現代では、核家族化と世帯の分離が進んでいます。

 

それが良いことか悪いことかは別として、

その結果なにが起きるかというと、

 

看取る人のいない孤独死

そして遺される住宅、大量の遺品

…こういったケースで溢れることになります。

 

悲しい仕事、大変な仕事ではありますが

葬儀屋さんと同じく、世の中に必要な仕事として

日々業務の向上に努めて参ります。

 

 

 

さて、

いざご家族が亡くなられた際、

大量の家具、お荷物などの処分はどうするべきでしょうか。

 

お時間に余裕があるならば

ご自身で品物を仕分けして、売却可能なものは

個別に売却の手続きをして引渡しをして・・・

 

といった事も可能でしょうが、

 

亡くなられた方とは、往々にして住まいが別にあり

そう長く滞在していられるわけではない、という方も多いと思われます。

 

相続の関係などで、早々に住居を他者に引渡したり、

取り壊す必要がある、というケースも少なくありません。

 

 

短期間で全てを処分しなければならない——

そんな方には、遺品整理業者のご利用をお勧めします。

 

すでにそういった業者は世の中に多々存在しますが、

選ぶ際の基準として、「さまざまなケースに対応できること」を挙げます

(もちろん、お値段も最重要の要素ですが)

 

ただでさえ時間が少ない状況が想定されますから、

例えば

 

「ほとんどの品物について処分対応できる(資格を持っている)」

「買取も出来る」

「特定の品物については、お焚き上げ(供養)したい」

「部屋の掃除(特殊清掃)も出来る」

「消臭も出来る」

「傷んだ内装の修復(リフォーム)も出来る」

「引越作業もできる」

 

こういった対応パターンの多さが、恐らくご遺族の助けになるかと思います。

逆に言うと、それぞれに個別対応が必要ということになると、

莫大な時間がかかります。

 

遺品整理とは、人生で何度も対応する事態ではありません。

だからこそ、途中で何が起きるか、どういった作業が必要になるか、

一般の方には、想定がつき辛いことと思います。

 

さまざまなケースを経験しているプロの目と手で

お手伝いさせて頂ければ幸いです。

 

不用品処分札幌では、遺品の整理のご依頼も受け付けております。

また、さまざまなご要望、ニーズにお応えできる体制を備えています。

「不用品処分北見」新装開店!北見・網走・道東でのご依頼はこちらまで

2012/03/18
こんにちは、hiraです!

 

もともと北海道全域でサービスを提供しておりました弊社ですが、

この度、北見に事業所が出来ることとなりました。

http://www.syobun-kitami.com/

これにより、より素早く、よりきめ細かい対応が可能になります。

 

道東、道北にお住まいの方、ぜひお問合せ下さい!

雛人形は捨てないで!譲渡や供養の手配致します。

2012/03/18
こんにちは!

hiraです!

 

3月3日も2週間すぎて、

さすがにひな人形をまだ片付けていないご家庭も

かなり少なくなってきたのでは無いでしょうか。

 

何らかの理由でひな人形不要になってしまい、

処分先が決まらずにそのまま、という方も

中にはいらっしゃるかもしれません。

 

そして、古来より「人形」には魂が宿るとされており、

軽々に捨ててしまうことに抵抗のある方も多いかと思います。

 

そんな時、当社ではお人形を引き取り、

他にお人形を必要とされている方へ融通するルートがあります。

ささやかかもしれませんが、お礼も致します。

 

平たく言えばリサイクル・買取ですが、

「誰かに想いを引き継ぐ」という面から、処分方法として

お客様に選択して頂けるケースも多いようです。

 

一方、役目を終えられたお人形達への

お焚き上げもお引き受けしております。

お焚き上げ証明書の発行もしております。

 

もしお手元に、処分未定のお雛様、お人形がございましたら、

ご検討頂ければと思います。

 

変な汁!変な臭い!変な染み!汚部屋の原状回復もお任せ下さい。

2012/03/18
こんにちは!

hiraです。

 

表題の通り、弊社では

汚いお部屋、通称「汚部屋」の対策も行なっております!

一般に「特殊清掃」と呼ばれる業務ですね。

 

お客様のお部屋を「汚部屋」と言ってしまうことには

若干の抵抗はありますが・・・あえて言い切ります!

「自他共に認める『汚いお部屋』の清掃をお任せ下さい!」

 

比較的軽度のごみ屋敷の写真

 

洗濯もしないまま堆積した衣類、

放置されたコンビニ弁当の空き容器、

そこに残る食べ物の汁、発生するカビ、菌類、異臭…

開けることさえはばかられる、冷蔵庫や炊飯器…

 

素人の方の手に負えない状況でも、弊社では対応いたします。

 

 

お引越しを控えて、不動産業者さんとの話し合いが憂鬱な方、

その保護者、親戚、関係者の方、

あるいは住人がそのような状況でいなくなってしまった物件オーナー、管理業者の皆様

 

そんな時に、当社不用品処分札幌を思い出して頂ければ幸いです!

ギリギリのお引越しご依頼も受付中!

2012/03/18
こんにちは

hiraです。

 

3月後半はまさに修羅場!

立て続けのお引越し・不用品処分のご依頼で

弊社あらゆるスタッフが大忙しです。

 

とはいえ、この時期だからこそ、

スタッフも大幅増強、各種のサービスも充実!

 

同地域の案件を連続で回ることになる(効率が良い)ので、

普段より価格面でも少し融通が効くかも?!

 

今からお引越し業者を選定される方も

不用品を出すべき、粗大ごみ回収の日を逃してしまった方も

 

不用品処分札幌

不用品処分北見

不用品処分大阪

 

をぜひご利用下さい!

持ち主が亡くなられた後の、フィギュアなど趣味品の行く末

2012/03/05
 

こんにちは。Hiraです。

 

弊社では、

大量にある故人のご遺品を回収、処分するといった

るお仕事も多々あります。

 

どの品物をお手元に残して、何を回収・買取するのかなどは

お客様との話し合いになりますが、

 

なかでもフィギュア人形、プラモデルなどの趣味の品については、

遺されたご家族の方に同様のご趣味が無ければ、

 

値段の付くような良いものだけを買取に出して、残りは

ご家族にとって”ゴミ”として分類されることが多いようです。

 

(もちろん、しばらく取っておく、という方もおられます。

しかしいずれは処分することになります)

 

フィギュア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国内で需要がなくとも、海外でなら「日本のお人形」として需要があるんですけどね。

なるべく「ゴミ」にならないよう、弊社では企業努力を続けて参ります。

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -