Google 「+1」!
 

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
facebookページ
  
カテゴリー

‘2013/02’ カテゴリーのアーカイブ

一部の物は、売った時にも、クーリングオフが出来るようになります。【出張買取】

2013/02/21
これまで、「クーリングオフ」でキャンセルできる取引と言えば、

何かを買った時、申し込んだ時でした。

いわゆる「押し売り」や、通信販売などですね。

 

それが、この度、「お客さんが業者に何かを売った時」にも

クーリングオフができるように、法律が改正されました。

 

主に、貴金属やバイクなどの、出張買取りについて。

「やっぱりやめたから、返して」と言えるようになります。

※もちろん売却時のお金は返す必要があります

※全ての品目、全ての場合で出来るわけではありません。詳しくは下記を読んで下さい。

 

「押し買い」規制スタート!それでもクーリングオフにならないこんなケース

http://www.j-cast.com/tv/2013/02/21166321.html?p=all

 

———–以下引用———–

 

きょう21日(2013年2月)から「特定商取引法」の一部改正が施行された。いわゆる「押し買い」を規制するもので、「押し買いとは、業者が家に 来て、着物や貴金属などを強引に安く買い取ってしまう行為です」(黒田信哉アナ)。国民生活センターには昨年だけで4144件の相談が寄せられている。法 改正のポイントと注意点を見て見よう。

「特定商取引法」改正のポイントは3つ

 押し買いの手口は言葉巧みに話しに引き込み、強引に買い取ってしまう。たとえば、業者を家に上げて売ろうと思っている着物を見積もってもらっ ていると、「着物以外に貴金属なども買い取っていますよ」と持ちかけ、査定だけといって貴金属を持ってこさせ、安すぎるというと「この機会を逃したら値が 下がって絶対に後悔しますよ」と半ば脅して買いとってしまう。後日、お金は返すからと貴金属の返還を求めると、「もう溶かしちゃったから」などと応じな い。

法改正のポイントは3つだ

(1)依頼のない買い取りの禁止―業者は消費者の依頼がなければ家を訪問したり、売るように迫ったりしてはいけない。

(2)書面の交付義務―買い取りの際は業者は品名や買い取り価格を明記した書類を渡さなければいけない。
(3)クーリングオフの適用―契約成立から8日以内であれば契約解除ができる。

大型家電、家具、自動車、書籍・DVD、有価証券などは規制対象外

 注意したいのは規制対象外の商品もあること。大型家電、家具、自動車、書籍・DVD、有価証券などだ。また、「自分から売りたいという意思が 明確な場合は、クーリングオフはできません。売りたい時でも自分から金額を示さず、再度査定を求める方がいいです」(大橋賢也弁護士)

つまり、消費者の方が売りたいからと業者を呼んだり、「この値段で」と言って売ったものはクーリングオフの対象外というわけだ。とにかく、「見知らぬ業者を家に入れない」「対応は家族など2人以上で」「納得できなければハッキリと断る」が大事だという。

 

————-ここまで引用———–

不要品処分札幌では、法に則り、対応致します。

特に、事前にお客様にご了承を得ないで、むりやり買取りをするようなことはありません。

ご安心ください。

 

 

 

タンスを数える単位は、なぜ「棹(さお)」なのか?

2013/02/14
不要品処分札幌のスタッフ、Hです。

この業界に入って二年ですが、まだまだ勉強中…

疑問に思った事はすぐ調べます!

 

そんなわけで(?)、今回の調査テーマは

私どもが買取り、回収のご依頼で

かなりの数を扱っております、タンス。

その、単位について。

 

ご存じの方も多いでしょうが、

箪笥を数える単位は、

「棹(さお)」です。

タンスは、ひとさお、ふたさお・・・と数えます。

よくクイズにも出題されますね。

 

※じつは正確には「竿」じゃないんですよね。

自分も読みは知ってましたが、書き方は「竿」だと思ってました(-_-;)

 

 

 

でもこれ、なんで、「棹」なんでしょうね?

棹っていったら棒状のイメージなのに、

タンスなんて、ぜんぜん細くないじゃん!

 

 

 

…はい、さっそく調べました!

で、すぐ分かっちゃいました!

さすがインターネットですね!

 

 

【なぜタンスの単位は棹なのか?】

 

さかのぼること、江戸時代。

「ケンカと火事は江戸の華」というぐらい、

大きな火事の多かった時代。

 

ひとたび火事が起こると、

江戸の市民たちは半鐘の音で飛び起きて、

家財道具を出来るだけ運びだします。

 

そんな中でも、タンスはかなりの財産です。

今の時代と違って、庶民の主な財産といえば

着物であったり、家具そのものだったりしたことでしょう。

 

そんな大事なタンスを

火事の際にサッと運び出す工夫として、

タンスの上部に棒を通して、(これが棹)

肩に担いで運びだしたんですね。

 

(一時期は、車輪を付けたタイプも流行ったようです。

諸事情により、政府から禁止されたようですが…)

 

そんなわけで、タンスは「さお」で数えられる事となりました。

江戸っ子は言葉遊びが大好きだったことも、原因の一つでしょうね。

種あかししてしまえば納得です。

 

 

身近なちょっとした疑問から、

歴史や自分たちのルーツを知るきっかけになります。

 

「文化や伝統を守る」というのは、

まずは「興味を持つ」ことが大事なんだなあ、

とガラにもなく高尚な感想をもったHでした。

 

ではまた。

 

 

札幌で婚礼ダンス、衣装だんすなど買取り処分するなら

不要品処分札幌へ(公式ページ)

フェイスブックページもございます。

 

 

札幌で大型ベッドや家具を捨てたいなら不要品処分札幌へ

2013/02/13
退去、引っ越しでいらなくなった家具を捨てたい!

でも捨てに出すヒマや人手が無い!

そんな時、不要品処分札幌がお役に立ちます!

 

引越しが必要な場合は、大抵において、他の事でも忙しい時期。

卒業、進学、就職、結婚、離婚、いろいろな理由で、

粗大ゴミに出したり、分解したり、梱包したりする手間が惜しい!

そんな場合は、ご遠慮なく当社までお電話下さい!

 

特にご依頼が多いのは、ベッド。

分解しないと、そのままではお部屋から出せない場合も多いですし、

買取りをしてくれるリサイクルショップもあまりありません。

捨てるにしても、運び出すだけで一苦労です。

 

他にも、ソファー、ベッド 箪笥(タンス) ベッドマット オフィス家具  テーブル イス椅子 カーペット ラグ カラーボックス クローゼット 食器棚 本棚 メタルラック デスク 勉強机 TV台 AVボード スチールラック などなど…

 

まずはお電話でご相談ください!

価値のあるものは、買取りも致します!

 

 

不要品処分札幌ウェブサイト

不要品処分札幌Facebookページ

札幌の新社会人の皆さん、アパートの退去は2月末?3月末?

2013/02/08
卒業シーズンが近づいてきまして、

札幌市内の大学生、短大生、専門学校生などを

卒業予定の皆様は、色々と忙しい時期でしょう。

 

卒業式や謝恩会への準備、卒業旅行などなど。

忙しくも、新しい生活へ向けて心浮き立つ状況かと思います。

 

その一方で、友達や親しい人との別れ、

慣れ親しんだ部屋の退去、引越し、荷物の整理など

寂しさを伴う作業も多々あるかと思います。

 

もし良ければですが、せめて要らなくなった

不要品を処分しに運び出したり、運んだり、分解したり、

リサイクルショップに売りに行ったりというような

肉体的な負担は、私たちにお手伝いさせてくれませんか?

 

 

札幌市内には最短で即日出張、すぐ買取りなどに伺います。

ご連絡は不要品処分札幌まで。

自転車、タンス、冷蔵庫、テレビ、ゲーム、雑誌、色々なものを引き取ります。

 

一軒丸々の買取り査定、「手間が省ける」と好評です。【札幌】

2013/02/03
不要品処分札幌では、

一軒家まるごとの買取り査定を行っています。

 

貴金属や家電製品や書籍やゲーム機やアクセサリや雑貨を

いちいち別の店に持ち込んで査定しなくとも良いという点や、

そして、ご自分でも売れると思っていなかった物が売れる事が分かった!

という利点から、好評頂いています

 

 

ご実家での遺品整理、

大学卒業や離婚で実家に戻られる際の一人暮らし家財の処分、

閉店されるお店や会社などの備品の処分と換金など

多くの方からのご依頼が殺到しています

 

 

自分で組み立て済みのフィギュアや

いちど開封してしまった品物なども、意外に売れるかも…?

 

査定のプロを呼んで、

買取代金と処分費用を相殺すれば

とっても経済的に、お得に片付けが出来ますよ!

自分で運ばなくて済むのは、やっぱり樂ですよね

 

 

お問合せは不要品処分札幌

または便利屋もしもぼっくすまで

 

【札幌】人形の供養、引取いたします。【雛人形】

2013/02/02
札幌とその周辺市町村のご依頼者様から、

ひな人形、五月人形、小さな頃から使っているぬいぐるみ等

お引き取りの相談をお受けしております。

 

普通に燃えるゴミに出してしまう方も

世の中にははいらっしゃいますが、

 

想いのこもったお人形であるからこそ、

魂抜き、お焚き上げ、人形供養など

きちんとした手順と儀式を経てお別れしたい、と言う方も

たくさんいらっしゃいます。

 

当社ではお寺様などにツテがありますので

一年すべての時期を通してお焚き上げ供養のご依頼を

受けたわまっております。

 

大きなお人形、小さなお人形、日本人形、

西洋人形(アンティークドール含む)、

お人形様の種類を問わずご相談下さい。

 

札幌で人形の供養は不要品処分札幌のお焚き上げ受付まで

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -