Google 「+1」!
 

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
facebookページ
  
カテゴリー

‘タンス’ タグのついている投稿

石狩市にて回収作業

2017/01/18

今日はとても暖かい一日でしたね!!氷点下でも暖かいと感じてしまうところは北海道ならではの感覚かもしれませんね笑

本日は石狩市にて不用品のお引き取り作業をさせて頂きました。ご依頼者は入居されていた方のご親族の方からのご依頼で

入居者の方が施設に入られるということで回収作業の方を行いました。

お部屋は一般的な1DKでしたので作業自体は4時間ほどで終わり、荷物の量も2tのトラック1杯ないくらいの量でした。大体単身者の方の場合だと2t半分ないくらいの量で済むと思います。(大型の家具、大型冷蔵庫などがない場合ですが)

今回の場合タンスはあり、大きさ自体はそこまで大きくはなかったのですが、他の服などが思ったより多く荷物が増えた印象でした。長く住んでいる方だとどうしても荷物が増えていってしまうので一概にトラック一台で足りるとは言えませんが…

もしご親族の方や知り合いの方など荷物整理で悩まれている方はまずは当社にご相談ください。ご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌フリーダイヤル0120-797-532

南区にてお引き取り作業

2016/12/26

今日は日中が暖かい分夜の温度差で昼間に溶けた雪が凍って滑りやすくなっていますので運転中の方、これから運転される方は気を付けて運転してください。

本日は南区でお引き取り作業を行いました!!アパートでしたが、玄関からお部屋までの距離がとても長く広かったです!!(長さにして100mくらいで道幅はタンスや自転車を置いてても普通に通れるくらいありました)

お引き取り作業自体は木製品(タンスや食器棚)とふとんや毛布などがメインでした。一人で出せないものはほとんどなかったのであとはひたすらお部屋からトラックまで長い道を往復する体力勝負です…汗

今回はご依頼社様が施設に入居されるということで施設に移られてからの片づけのご依頼でした。(今回のように施設入居に伴うお片付けのご依頼はとても増えてきています)

もしご両親が施設に入居予定でお部屋の片づけでお悩みの方がいらっしゃれば、ぜひご連絡お待ちしています。お見積もりも無料で行っておりますのでよろしくお願いします。

不用品処分札幌フリーダイヤル0120-797-532

GW、ご予約できますよ!

2016/04/26

不要品処分札幌です。

4月も早いもので下旬にさしかかっております。

今月いっぱいはもうご予約が埋まっている状況ですが、5月初旬のGWはまだまだご予約空いています!

さて、本日は豊平区西岡にて3LDK全室の不要品引取にお伺いしました。

お品は家財道具一式(箪笥、ベッド、ソファー、ダイニングテーブル、食器棚、布団等々)や、

生活家電(洗濯機、冷蔵庫、液晶テレビ)でした。

マンションの10階でもちろんエレベーターを使った搬出作業になりましたが、

お引越屋さんでよく使用する、【養生道具】を使い、マンションの床やエレベーターのボタン回りと中を養生して

搬出物で傷を付けないように慎重に作業致しました。

弊社ではマンションなどの集合住宅での作業の際、管理人様と綿密な打ち合わせを行った上で、作業させていただいておりますので、お客様もご安心してご依頼頂ければと思います。

当たり前の事ですが、基本から忠実に日々作業を行っております!

 

話は変わりますが、GWといえば同時に子供の日もありますね。

子供の日といえば【五月人形】…

お引き取り作業を行っているとよくお話を聞きますが、「五月人形って引き取ってもらえますか?」と

答えはもちろんYESです!

さらに…

思い入れのあるものだから処分はしないで欲しい…故人の物だからお焚き上げをして欲しい…

というお客様のご要望もお応えします!

弊社は国外へ輸出も行っており、【五月人形】や【日本人形】は海外での需要が高い物になるので、

処分はせず、海外の人の手に渡ることになります!

そして、バックナンバーにもありますが、お人形も魂抜きをしてお焚き上げすることも可能です!

 

大型連休で身も身の回りもリフレッシュしてみませんか?

まずは1度、お問い合わせを!

————————————-

札幌で不用品でお困りなら不用品処分札幌
WEB:http://fuyouhinkaisyu.com/
TEL:0120-797-532(ナクナ-ゴミニ)
Mail:info@fuyouhinkaisyu.com
-------------------------------------

婚礼ダンスも引取致します!

2014/08/24
雨のあとはなんか蒸し暑くやだねー。。。

 

こんにちわ。

右腕だけ太いYUです。

一家に必ずは、ある【婚礼ダンス】。

引越しの際に持っていくか、それとも置いていくか悩んでるお客様いらっしゃいませんか?

置いていくにしても自分では運べないし。うーん。考えちゃいますよね?

 

お任せください!

電話1本まずは御見積もりにいきますよー!

道内御見積もり無料でございます。

引取OK!下まで降ろすだけでもOK!です。

力もち自慢スタッフ数名が筋トレしながらお待ちしておりますw

 

 

お片付けに困ったとき!!

2013/07/01
こんばんは小川です。

自分で外に置いていずれ捨てようと思っていたけど

捨てるのがめんどくさくなったとき。

たとえばこんなになってしまったら!!

でも僕らスタッフにお任せください。

必ずきれいにして見せます。

まずはフリーダイヤル0120-797-532(ナクナゴミニ)までご連絡ください。

お問い合わせお待ちしております。

ブラウン管テレビ回収いたします。

2013/06/29
こんにちは小川デス。

先日、留萌に不用品の処分を行いました。

ブラウン管テレビ1個だけでも回収しに行きます。

リサイクル券が購入するのがめんどくさい方でも私たちにお任せください。

どこでもお伺いいたします。

是非、不用品処分までフリーダイヤル0120-797-532(ナクナゴミニ)までお問い合わせくださいませ。

タンスを数える単位は、なぜ「棹(さお)」なのか?

2013/02/14
不要品処分札幌のスタッフ、Hです。

この業界に入って二年ですが、まだまだ勉強中…

疑問に思った事はすぐ調べます!

 

そんなわけで(?)、今回の調査テーマは

私どもが買取り、回収のご依頼で

かなりの数を扱っております、タンス。

その、単位について。

 

ご存じの方も多いでしょうが、

箪笥を数える単位は、

「棹(さお)」です。

タンスは、ひとさお、ふたさお・・・と数えます。

よくクイズにも出題されますね。

 

※じつは正確には「竿」じゃないんですよね。

自分も読みは知ってましたが、書き方は「竿」だと思ってました(-_-;)

 

 

 

でもこれ、なんで、「棹」なんでしょうね?

棹っていったら棒状のイメージなのに、

タンスなんて、ぜんぜん細くないじゃん!

 

 

 

…はい、さっそく調べました!

で、すぐ分かっちゃいました!

さすがインターネットですね!

 

 

【なぜタンスの単位は棹なのか?】

 

さかのぼること、江戸時代。

「ケンカと火事は江戸の華」というぐらい、

大きな火事の多かった時代。

 

ひとたび火事が起こると、

江戸の市民たちは半鐘の音で飛び起きて、

家財道具を出来るだけ運びだします。

 

そんな中でも、タンスはかなりの財産です。

今の時代と違って、庶民の主な財産といえば

着物であったり、家具そのものだったりしたことでしょう。

 

そんな大事なタンスを

火事の際にサッと運び出す工夫として、

タンスの上部に棒を通して、(これが棹)

肩に担いで運びだしたんですね。

 

(一時期は、車輪を付けたタイプも流行ったようです。

諸事情により、政府から禁止されたようですが…)

 

そんなわけで、タンスは「さお」で数えられる事となりました。

江戸っ子は言葉遊びが大好きだったことも、原因の一つでしょうね。

種あかししてしまえば納得です。

 

 

身近なちょっとした疑問から、

歴史や自分たちのルーツを知るきっかけになります。

 

「文化や伝統を守る」というのは、

まずは「興味を持つ」ことが大事なんだなあ、

とガラにもなく高尚な感想をもったHでした。

 

ではまた。

 

 

札幌で婚礼ダンス、衣装だんすなど買取り処分するなら

不要品処分札幌へ(公式ページ)

フェイスブックページもございます。

 

 

本年度も不要品処分札幌をよろしくお願いいたします

2012/04/04
こんにちは!

hiraです!

4月も4日になってからで恐縮ですが、

本年度も不要品処分札幌をよろしくお願いいたします!

タンスやサイドボードなどの大型家具、

ピアノやエレクトーンなどの大型楽器、
テレビやエアコンなどのリサイクル家電も

適正な資格とノウハウを持つ弊社にお任せ下さい!

大掃除のコツ

2011/12/23
hiraです。

 

今日から3連休!という方も多いと思います。いいですね~

僕は仕事です!仕事楽しいです!やったー!

 

とはいえ、「この連休で、大掃除や年賀状を片付けなきゃ!」

という方も多いんじゃないでしょうか。ちょっとは遊ぶにしても、やはり年末ですしね。

できれば、クリスマス前の今日に終わらせたい所です。

 

というわけで、今日は”大掃除のコツ”について。

 

————

 

参考にいくつかのサイトを回ってみましたが、

まず最初に見るべきはこちらかな~と思います。

 

大掃除は段取りで決まり!|ダスキン

http://www.duskin.jp/oosouji/dandori/

 

最初に、おおまかなプラン、スケジュールを立てることが肝心。

仕事でも一緒ですよね~

 

そして次に、個別の詳しいやりかた。窓ガラスは新聞紙で拭くといいよ!とか、

水周りには重曹が効くよ!とか、そういう豆知識ですな

(hiraはそれぐらいしかしりません・・・すいません!)

 

プロが教える大掃除のコツ(教えてgoo)

http://oshiete.goo.ne.jp/benriqa/detail/housecleaning

 

大掃除特集(ALL About )

http://allabout.co.jp/aa/special/sp_housecleaning/

 

————

 

全てを完璧にしよう!と考えると大変ですが、

新年に「まあ、やれるだけはやったな!」という

満足感、達成感を持てるぐらいには、頑張りたいですね、僕も。

 

自分のお宅をゴミ屋敷にしちゃう人は、実は完璧主義な人が多いと思います。

「どうせ完璧に出来ないし、同じことだ」って考え方ですね。

程度の話ではなく、0%か100%の定規しか持っていないと

ハードルが高すぎて、なかなかやる気が出ないんじゃないでしょうか。

 

皆さんも、ほどほどに頑張って

明日のクリスマスイブ~年末年始を楽しくお過ごし下さい♪

 

 

 

あ、大きい不用品が出ましたら、ご遠慮なく弊社までご連絡下さい。

ピアノでもエレクトーンでもタンスでもタイヤでも何でも回収します。

年末年始も休まず営業中です!

大型家具(たんす、ベッド、ピアノ、エレクトーン、サイドボード等)の処分

2011/11/29
こんにちは。ヒラPです。

はや、更新二日目です。早いものですね。

更新始めたのが、まるで昨日のことのようです。

 

・・・まあ、昨日のことなんですけども。

 

——–

 

さて、改めまして、弊社の本業である「不用品回収」について。

 

不用品なら何でも回収させて頂いています。

お引越し、遺品整理、家具の買い替え、災害、ゴミ屋敷の整理、その時の気分、

などなど様々な理由で、お宅に不用品が発生することと思います。

これから大掃除のシーズンですし、処分するべき物も、多々出てくると思います。

 

その一方、タイトルにも書いた、

たんす、ベッド、ピアノ、エレクトーン、サイドボード等の大型家具は、

買取先を探すのも、捨てる場所を探すのも、運び出す人手を探すのも、

なかなか大変な作業です。

年末でお忙しい中、そこまで手が回らない!と言う状況もあるのではないでしょうか。

 

そんな時は、下記連絡先までご連絡下さい!

お電話一本頂ければ、見積りから処分まで、全て当方で手配いたします。

 

お預かりした不要品につきましては、

エコ・リサイクルを前提とした、クリーンなシステムで処分致します。

お客様と地球に優しい業者です。ぜひご利用下さい。

(ほか、ゴミ屋敷対応や遺品整理など、社会的な活動がマスコミにも何度か紹介されました)

取材履歴はこちら

 

 

——————————————————————————

 

不要品処分 札幌不要品処分 室蘭では、大型家具、家財の処分回収や買取り、

電化製品(家電)の処分回収や買取り、またゴミ屋敷・ゴミ部屋のお片付け、

遺品整理・遺品処分、それに伴うお焚き上げ供養、消臭・除菌・特殊消臭、

収納整理のご相談等、様々な業務を行っております!

年中無休で24時間迅速に対応しておりますので、0120-797-532までお問い合わせ下さい!

お見積もりは無料で行っております♪

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -