Google 「+1」!
 

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
facebookページ
  
カテゴリー

‘不要品’ タグのついている投稿

平成30年 今年もよろしくお願い致します。

2018/01/03

明けましておめでとうございます、平成30年ですよ~。

昨年は皆さまにご愛顧いただきありがとうございます、今年も宜しく御願い致します。

昨年はごみ屋敷に汚部屋に始まり、マンションやアパートはたまたマジですか??と言いたくなるほどの大豪邸など様々なお宅に伺いました。(その反面、汚い部屋には一切驚かなくなりました、一種の職業病ですね 笑)

今年始まったばかりですが依頼はドンドン入ってきてスケジュールは結構埋まっています(ありがとうございます)。

昨年は我々の様な業者には最悪なニュースがありました、なんと不用品回収や遺品整理を行っていた業者が不法投棄を行っていたと言うのです、最悪です、物を廃棄するにもお金はかかりますし、家から運び出す人工もタダではありません、だからこそお客様からお金を貰うのです。(お宅の状況によっては高額になる場合もあります)

お金を貰っておきながら不法投棄をするなんてお客様に迷惑お掛けするのはもちろんの事ですが、自分たちの首も絞める事になるのにこんなことするなんて「バ〇」としか言いようがございません、真面目に仕事している者にもあらぬ疑いの目がむいていい迷惑です。怒

お客様のは大変申し訳ございませんが、不法な事を行う者は残念ながらいますので業者選びは慎重にお願いします。

当社は10年続いている業者ですのでその点は大丈夫です、まずは無料の見積りをして伺った人間を見て下さい、色々な方から「態度が良かった」などお褒めのお言葉を頂いています。

不要品など御座いましたらまずお電話を

不要品処分札幌 フリーダイヤル0120-797-532

業務用冷蔵庫回収in札幌市北区

2017/09/20

こんばんは‼台風の影響で道内全域で大雨や強風でかなりの被害が出ているところも多いようですね…

去年は僕の出身地の十勝清水も川が氾濫して現在も復旧作業中ですので同じような被害が出ているところは他人ごととは思えないですね…

さて本日は札幌市北区にて不用品のお引き取りにお伺いしましたところで大型の業務用冷蔵庫がありました‼

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真は同じ型番のものです。

この大きさのものが戸建て下の車庫に入っており、天井スレスレの状態で置かれており、どうやって入れたのか不思議な状況でした汗

上の部品が外れるようになっていたのでドライバーで外しましたが、冷蔵庫内とつながっており外すのが難しかったため線を切断させてもらいました。重さ自体は160㎏くらいだったので三人でトラックまで無事に載せることができました‼

家庭用の冷蔵庫以外にも業務用の冷蔵庫、冷凍庫などのお引き取りも対応していますのでどうすればいいのかお困りの方はご相談でも構いませんのでまずはご連絡ください‼

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

引っ越しに伴う不用品のお引き取り 高齢者マンション

2017/07/01

こんばんは。最近は暑い日が続いていて夏を実感する季節ですね。

本日は札幌市中央区にある高齢者マンションからお引っ越しする方の不用品のお引き取りの作業をさせて頂きました。

お部屋は2DKで一般的なマンションの広さでした。ある程度お客様で不用品をまとめて頂いていたので作業時間的には3時間ほどで終われました。他の業者の方にも連絡をしていたそうですが、お日にちが合わなかったり、全部まとめていないと作業をしてもらえないなどの理由で悩まれているところに当社で作業させていただいた方がお知り合いにいたようで当社をご紹介して頂いて今回の作業のご依頼になりました。

この業界は相場がなかったり、ご依頼される方も大体の金額の目処がつかなかったりなど料金についての不安はあると思います。実際に当社よりも高いところ安いところ様々な会社ございますのでお悩みの方は一社で決めずにお手間ですが2~3社お見積もりをご依頼いてご相談をした方がよろしいかと思います。

当社はお見積もり無料で行っておりますのでご相談でも構いませんのでまずはご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

引っ越し後の残置物の回収IN江別市

2017/06/03

様々な不用品回収の依頼をいただく当社ですが、引っ越し後元住んでいた家に残った物を引き取る依頼も相当多いです。

今回のお客様はご両親が住んでいた戸建てにアパートにから引っ越す際にでた戸建てとアパート両方の不用品処分の依頼をいただきました。

先に引っ越し先の戸建てから片付け作業を始めその後引っ越し元のアパートの片付けをしました。

お客様自身が自分で処分出来るものは処分していただいていましたので、大きな物を運び出すだけまでかたづけていました。

そのため普通よりもお値段は低く抑える事が出来たのですが、大型家具が沢山あり冷蔵庫や洗濯機も含めると2トントラック1台以上になったのでそれなりなお値段となりました、時間自体は大型の物を運び出す事がメインですので以外と早く終わりました。

お客様からは手際が良いと大変喜んで頂きました、一度目の作業でご満足いただき2度目の依頼をもらいました。

当社はこの様にリピーター様が結構いて下さいます。

リピーター様が沢山いる会社は良い企業なのでは?と手前勝手に思っています。

お困りの事が有りましたら一度お電話下さい。

不用品処分札幌0120-797-532

 

価値観の違い

2017/05/26

こんばんは。暖かい日が増えてきて夏が近づいてきていますね。

日ごろお客様とお話をしていると「人によっての価値観」というものが全く違うんだなと思うことが多くあります。特に料金についてはシビアになる問題でもありますのでいろいろな意見の方がいらっしゃいますね。

こちらの引取り料金を伝えたときに「そんなにするの?」というお客様や逆に「そのくらいかかるとは思っていた」といったお客様もいらっしゃいます。この業界自体が相場のようなものがございませんので、同じタンスの引取りでも引取り場所の状況などで料金が変わる場合もあります。

そして「ご自身で処分したほうが安い」ということです。当社で処分する場合とお客様で処分をする場合では処分料金自体はそんなに差はありません。ではなぜ高くなるのか?簡単です。お客様の代わりに人を使って処分することと会社としての利益があるからです。

お客様から処分料金だけを頂いて作業をしたら安くはなりますが、会社としては利益を出さないとスタッフに給料を払えないので処分料金にその分をプラスした金額を頂かないといけませんよね?

例えば家事代行をお願いすると、自分でやれば家事にお金はかかりませんよね?でも家事代行の会社にお願いをするとお金がかかりますよね?これと同じですね。代わりに他の人が行うということはお金がかかるということです。

 

当社は札幌近郊だけではなく道内すべて対応させていただいております。お見積もり無料で行っておりますのでお悩み事ございましたらまずはご連絡お待ちしております!!

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

石狩市でのお引き取り

2017/05/23

こんにちは!!ここ数日は暑い日が続いていますね!!最近ロードバイクを買いましたので晴れた日は乗るようにしています。単純にママチャリより早い乗り物だと思っていましたが、いざ乗ってみると前傾姿勢がきつくて普通に乗るのも結構しんどいです…汗

さて先日石狩市にて不用品のお引き取り作業をさせて頂きました。もともと漁師の方が使っていた倉庫のようで漁師網など漁に使用するようなものがほとんどでした。何年もこの仕事をしていて初めて漁師網の引取りを行いましたが、漁師の道具って一般廃棄物産業廃棄物の2種類あって【漁業系廃棄物】というジャンルが有るのを知りました。日々勉強です!大雑把にいうと、天然繊維か合成繊維かで違うのがほとんどです。当社不用品処分札幌は産業廃棄物の収集運搬の資格も持っていますのでご安心ください!一般廃棄物の方は石狩市の一般廃棄物の業者に持って行ってもらいました。

作業自体は網が絡まってまとめるのに苦労しましたがナイフで絡みを取りながらまとめました。網の絡まり以外は特に難しい作業はなく無事に二日の作業で終わることができました!!
お客様に喜んでいただけるのがなによりです。このお客様は入電時に私が担当しており、数社相見積もりを取ったようなのですが、そのうちの1社はお客様の質問に対し、「答えなければいけませんか?」という
返答をしたらしく、大変不信がっていて当社に決めて頂きました。【漁業系廃棄物】というのが初めてだったもので料金のご提示まで時間がかかってしまいましたが、お客様の質問に対してはしっかりお答えできるように下調べをしっかりしご納得頂きました。

当社は札幌近郊以外でも代理店がありますので、道内すべて対応できるようにさせて頂いています。不用品の処分でお悩みの方いましたらご相談でも構いませんのでまずはご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

コンテナ完成!!

2017/04/29

こんにちは。今日は暖かくさすがに雪も降る気配はありませんね。さて、今月の21日から組んでいたコンテナもつい先日26日に完成いたしました!!

今回初めてコンテナを担当して作業させてもらいましたが、前担当者のすごさを体感することになりました…

手伝いでは何度も作業させてもらいましたが、「担当者」として作業させていただくとなるとまた細かい部分であったり、ほかのスタッフへの指示出してあったりと難しい部分であったり課題が見つかる作業だったなと思いました。

また皆様からお引き取りさせて頂いたお品物あってのコンテナ出荷になりますので当社へご依頼いただいているお客様にも感謝ですね。当社は環境に優しく、エコな会社を目指していますので、「想い出のお品を捨てるのが心苦しい」「もったいない」などありましたら当社へご連絡お待ちしています。お力になれる場合もございますのでよろしくお願い致します。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

料金について

2017/04/16

こんにちは。風は強いですが気温は高くて暖かいので「春だなー」といった気候ですね。東京の方では満開でお花見をされたりしているそうですが、北海道ではまだ先の話ですね。また咲いている時期も短いのでお花見をするのはタイミングが合わないと難しいですよね。

本日は料金についてのお話になります。ブログでも何度か書かせていただいていますが、この仕事は相場というものがありませんので、企業によって不用品のお引き取り料金がまったく違うことが多々あります。(お客様にお話をお伺いすると結構違います)数千円の差などではなく倍くらいちがうなんてことも結構ありますのでお安く済ませたい方は何社か連絡してお話を聞いてみるのが良いと思います。が、ここで問題なのが「あまりに安いと危険が伴う」ということです。あまりに安すぎる場合は処分の方法をしっかり聞いた方がいいです。不法投棄の恐れがあるからですね。過去に札幌でも不法投棄で捕まった業者の方もいますし、お客様からすると安く済むに越したことはないかもしれませんが、不法投棄をされると当然個人情報の漏洩にもつながりますのでお気を付けください。

当社は処分の方法もしっかりお伝えできますし、個人情報の管理は厳重に行っておりますのでご安心ください。

お悩みの方はご相談でも構いませんのでまずはご連絡お願い致します。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

本日店舗研修

2017/03/09

普段は現場にてお宅にお伺いして不用品のお引き取りを行わせていただいておりますが、今日は研修ということで当社が運営しているリサイクルショップにてどういった商品が売れているのか、そういったものが買い取り希望が多いのか、納品してから店舗に並ぶまでの流れなどを勉強させていただきました。基本的には現場スタッフも見積もりと回収作業を同時に行えるように商品の見定めのスキルを持ち合わせてはいますが、時々研修を行うことによって時代のニーズの変化などに気付けるように勉強の方を行っています。また、日本のお客様にとどまらず、当社のリサイクルショップはタイからの明日ツアーのお客様も来店されますので、グローバルなお店となっています。

今日はたまたまバスツアーの時間と被り、多くのタイの方と接する機会がありました。タイの方々は元気な方が多く、店内がとてもにぎわっておりました。最後にお会計されたお客様がとても元気で最後は当社の社長とツーショット写真を撮ってご満足いただけたようでした!!

当社は不用品のお引き取り、買取も行っておりますし見積もりも無料で行っていますのでご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

札幌市内にてお引っ越しのお手伝い

2017/03/02

こんばんわ。今日はかなり暖かく春の訪れを感じる一日でしたね。

本日はお引っ越しに伴う不用品のお引き取りが多い一日でした。特にタンスや学習机等が多かったですね。大型の家具などは重いものが多いですが細かいものよりは搬出する点数が少ないので作業時間が早く終わることができますので早くたくさんのお客様のところにお伺いすることができるのでいいですね。

三月になりお引っ越しの際に不要なものが出る方がどんどん出てきていますが、やはり細かいものよりご自身で処理できないもの(タンスや机などの木製の家具)のご依頼が多いですね。確かに細かいものはご自身で処分される方が確実に安く済みますのでそちらのほうがよろしいかと思いますがどうしてもお仕事などで整理が間に合わない方などは当社のような引取り業者をご利用されたほうがよろしいかと思います。

ご予約は先着順になりますのでお急ぎの方やご予定がお決まりの方で処分に困っているものございましたらまずは当社へご相談ください!!

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -