Google 「+1」!
 

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
facebookページ
  
カテゴリー

‘処分’ タグのついている投稿

不用品回収・買取致します!

2018/04/06

北海道の長い冬もようやく終わりが見え、暖かい日が多くなって参りました。

学生の方は卒業・就職、社会人の方は異動に伴う転勤、はたまた転職して全く新しい環境からのスタート…というう方もおられるかもしれません。

いずれにしても、新天地でのスタートにつきものなのが引越しという一大イベントであり、大抵の方は一度は経験されていることと思います。と同時に、もう二度とやりたくない!と思われた方が大半でしょう。

そこで弊社では、不要になり使わなくなったものなど、お引越し先に持っていかないもののお引取り・買取をさせて頂いております。

不用品はいろいろあるけど、ごみに出せるものかわからない、処分の仕方がわからない!といった方や、自分はもう使わないけど、捨てるのはもったいないので買い取ってほしい!という方も是非お手伝いさせて下さい。

家の中を整理中にでてきたものが意外な高値となる場合もありますので、気になった方はまずはお見積もりのお問い合わせから宜しくお願いします。

 

不用品処分札幌 0120-797-532

学生さん必見のお得情報

2018/01/30

もうすぐ2月単位をしっかり取っていて、就職の内定が出た学生の皆さんは最後の自由を謳歌している時期と思います、そんな学生さんにお得情報です。

4月から新生活が始まりますが、今住んでいるマンションはどうされます?今までと同じく住み続けます?それとも引っ越しします?もし引っ越しするなら家にある物どうしますか?全部新居に持っていきますか?大事な物だけ持って行き不要な物は処分しますか?

はい!不要な物の処分を考えている方は最後まで読みましょう!

電話応対時に学生である事をスタッフにお伝えください、なぜならば学生限定

お引き取り費用20%オフ

その他にも5年以内の家電など買取出来る物の(他にも買取出来る物あるかも)

買取金額10%アップ

この時期限定の学生応援キャンペーン!頼むなら今!

ここで注意!早めに予約してください。

ギリギリに依頼しても毎年3月は依頼が満杯になるので伺えないかも!早めの依頼しておけば安心です。

 

不用品処分札幌0120-797-532

 

 

 

 

 

御依頼からお見積りの流れについて

2018/01/07

新年を迎えて1週間が経ちました、いかがお過ごしでしょうか?正月ボケから復帰出来た頃と思いますが、もうそろそろすると卒業や入学に就職または転勤などで今まで住んでいた家から新居に移らなければならない方も多々いらっしゃることと思います。

この季節をむかえますと引っ越し先にはこんなに物が入らないとか引っ越しを機に古くなった家電製品や歪んでしまって動きが悪くなった家具などを処分する方が増えます、細かく軽い物は市のゴミ袋に入れて出して頂いた方がよろしいですが大型の家具家電は個人で廃棄するのは難しいですので業者に頼んじゃってください。

そんな時に当社にご依頼して頂く際の手順を説明したいと思います、ほとんどの方はホームページからの依頼となるのですが、フリーダイヤルに電話しますとコールセンターにつながります、そして回収する物の確認をします、引き取る物が1つや2つですと電話口にて概算の料金を提示出来ますが、回収物が大量にありますと金額を出す事が出来ませんので見積りとなりますので必要事項をお聞きして指定の日時に伺いますのでそこで回収金額や日時を決めます。

そこで注意点ですが他の業者などと相見積もりを頼んでいる場合、金額がやたらと安い業者は気を付けて下さい、なぜならば金額には人件費や処分料金とかがありますので、やはり一定の金額は必ず掛かるのに異常に安い場合は違法なこと例えば不法投棄などです、この場合は依頼した方にも罰則注意です。

難しい事とはおもいますが金額だけではなく見積り担当の説明や態度など総合的に判断した方が良いと思います。

 

不要品処分札幌 0120-797-532

施設入居に伴う不用品回収

2017/06/07

こんばんは。本日は札幌市内にて高齢者施設の入居に伴う不用品の回収にお伺いしました。施設の入居に伴う不用品のお引き取りは割と多く、個人でご依頼いただく場合もありますし、入居先の施設の方からの紹介でご依頼いただく場合も多々あります。また入居後もお亡くなりになられた場合なども当社にご依頼頂いてお引き取りする場合もあります。

施設の方などにお話を聞くと「お亡くなりになられた方が遠方に住まわれていると片づけに来てもらうのも難しく、どう処分していいかわからい」など身内の方がいらっしゃらない場合など理由は色々ありますが、不用品の処分方法に迷われている方が多い印象です。当社のような引取り業者はかなり増えてきていますが、まだまだ認知度としては低いようですね。

高齢者施設と提携させていただいているところもありますのでパンフレット等ご覧になられた方はご相談でも構いませんのでご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

価値観の違い

2017/05/26

こんばんは。暖かい日が増えてきて夏が近づいてきていますね。

日ごろお客様とお話をしていると「人によっての価値観」というものが全く違うんだなと思うことが多くあります。特に料金についてはシビアになる問題でもありますのでいろいろな意見の方がいらっしゃいますね。

こちらの引取り料金を伝えたときに「そんなにするの?」というお客様や逆に「そのくらいかかるとは思っていた」といったお客様もいらっしゃいます。この業界自体が相場のようなものがございませんので、同じタンスの引取りでも引取り場所の状況などで料金が変わる場合もあります。

そして「ご自身で処分したほうが安い」ということです。当社で処分する場合とお客様で処分をする場合では処分料金自体はそんなに差はありません。ではなぜ高くなるのか?簡単です。お客様の代わりに人を使って処分することと会社としての利益があるからです。

お客様から処分料金だけを頂いて作業をしたら安くはなりますが、会社としては利益を出さないとスタッフに給料を払えないので処分料金にその分をプラスした金額を頂かないといけませんよね?

例えば家事代行をお願いすると、自分でやれば家事にお金はかかりませんよね?でも家事代行の会社にお願いをするとお金がかかりますよね?これと同じですね。代わりに他の人が行うということはお金がかかるということです。

 

当社は札幌近郊だけではなく道内すべて対応させていただいております。お見積もり無料で行っておりますのでお悩み事ございましたらまずはご連絡お待ちしております!!

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

東区、遺品整理の清算中の話し合い

2017/05/24

5月も中旬を過ぎてようやく熱くなってきましたね、すこし動けば汗が滴る季節の到来です、

しかもメタボな私にとっては滝の様な汗をかく季節です。

そんな中、東区のお宅に遺品整理の依頼を受けて不用品処分札幌のスタッフは出動しました。

広さ的には平均的な家でしたが、家族の方が大変頑張られて残っている物自体は家の広さに比べてスッキリしている印象でした。

それでも一軒分の物量は2トントラックでは収まるものではありません、その為女性スタッフにまずは細かい物の整理に入ってもらいます、その作業の一環で貴重品や思い出の品とか重要な書類などを取り分けていきます(そこが他社と当社の違いです、全て一緒くたにゴミとして処分しません)その後整理が終わったら男性スタッフがトラックで伺い大型家具、家電などと一緒に搬出していきます。

そしてすべて綺麗になりましたら、お客様に確認して頂きOKが出ましたら、清算となります。

その時にもお客様と会話する事が多々あるのですが、大体の遺品整理では亡くなったご両親の家を子供さんが片づけるのですが、子供さん自体もかなりのご高齢な方の場合も多く、他人事ではなく思っている人が多いです。

そこで提案するのが、すこしづつ片付ける事です、その様にしているとイザと言う時に残された方の負担が少なくなると説明します。

遺品整理でも普通の片付けでもまずは当社にお電話下さい。

不要品処分札幌 0120-797-532

石狩市でのお引き取り

2017/05/23

こんにちは!!ここ数日は暑い日が続いていますね!!最近ロードバイクを買いましたので晴れた日は乗るようにしています。単純にママチャリより早い乗り物だと思っていましたが、いざ乗ってみると前傾姿勢がきつくて普通に乗るのも結構しんどいです…汗

さて先日石狩市にて不用品のお引き取り作業をさせて頂きました。もともと漁師の方が使っていた倉庫のようで漁師網など漁に使用するようなものがほとんどでした。何年もこの仕事をしていて初めて漁師網の引取りを行いましたが、漁師の道具って一般廃棄物産業廃棄物の2種類あって【漁業系廃棄物】というジャンルが有るのを知りました。日々勉強です!大雑把にいうと、天然繊維か合成繊維かで違うのがほとんどです。当社不用品処分札幌は産業廃棄物の収集運搬の資格も持っていますのでご安心ください!一般廃棄物の方は石狩市の一般廃棄物の業者に持って行ってもらいました。

作業自体は網が絡まってまとめるのに苦労しましたがナイフで絡みを取りながらまとめました。網の絡まり以外は特に難しい作業はなく無事に二日の作業で終わることができました!!
お客様に喜んでいただけるのがなによりです。このお客様は入電時に私が担当しており、数社相見積もりを取ったようなのですが、そのうちの1社はお客様の質問に対し、「答えなければいけませんか?」という
返答をしたらしく、大変不信がっていて当社に決めて頂きました。【漁業系廃棄物】というのが初めてだったもので料金のご提示まで時間がかかってしまいましたが、お客様の質問に対してはしっかりお答えできるように下調べをしっかりしご納得頂きました。

当社は札幌近郊以外でも代理店がありますので、道内すべて対応できるようにさせて頂いています。不用品の処分でお悩みの方いましたらご相談でも構いませんのでまずはご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

中央区で大型冷蔵庫の引取り

2017/05/22

昨日は大型冷蔵庫のお引き取りに伺ってきました。
当社は家電リサイクル券取扱店なので、その場でリサイクル券を発行しお引き取りできます。
どうぞご利用ください。

さて今回お引き取りしたのは【ゼネラルアプラィアンス】というメーカーの650ℓの海外の巨大冷蔵庫です。
しかも階段3階です。。。
新規で家電を購入すると、電気屋さんが古いのを引き取ってくれる場合もあるのですが、
今回は電気屋じゃ無理だろうとのお客様判断で当社へ依頼が来ました。
お電話を受けた時から、入れる時に相当苦労していた話を聞いてはいたのですが、なんだかんだで余裕だろ!と思っていました。
しかし、現場についてみるとまぁ大きいw重さもさることながら、まぁ大きいですw
なんてったって、ドアを解体しないと台所から出ないんですから!入れる時どうしたんだろ?
まずドアの分解で30分程度かかってしまい。お客様に心配をかけてしまいました。スイマセン。
そして運びだしですが、ドアを外しているのに階段の手摺ギリギリです。入れる時どうしたんだろ?
冷蔵庫の横は壁があり手が入らないので、専用のベルトをつけて持ち手を作り運び出しました。
当初は2人の予定でしたが、近くの現場に別のスタッフがいたので合流し、計4人での作業を選びました。
重くて落としてしまったら大変ですからね。
3階から2階へ下し、階段を回るところに暖房設備があり、幅的に平行に持ったままじゃないと回りません。
4人で良かった!
なんだかんだで1時間位の作業になりました。お客様に喜んでもらえたので良かったです。
時間かかってスイマセンでした。

リサイクル家電の処分は優良店の評価を受けている当社へご依頼ください。

logo

不用品処分札幌 0120-797-532

料金について

2017/04/16

こんにちは。風は強いですが気温は高くて暖かいので「春だなー」といった気候ですね。東京の方では満開でお花見をされたりしているそうですが、北海道ではまだ先の話ですね。また咲いている時期も短いのでお花見をするのはタイミングが合わないと難しいですよね。

本日は料金についてのお話になります。ブログでも何度か書かせていただいていますが、この仕事は相場というものがありませんので、企業によって不用品のお引き取り料金がまったく違うことが多々あります。(お客様にお話をお伺いすると結構違います)数千円の差などではなく倍くらいちがうなんてことも結構ありますのでお安く済ませたい方は何社か連絡してお話を聞いてみるのが良いと思います。が、ここで問題なのが「あまりに安いと危険が伴う」ということです。あまりに安すぎる場合は処分の方法をしっかり聞いた方がいいです。不法投棄の恐れがあるからですね。過去に札幌でも不法投棄で捕まった業者の方もいますし、お客様からすると安く済むに越したことはないかもしれませんが、不法投棄をされると当然個人情報の漏洩にもつながりますのでお気を付けください。

当社は処分の方法もしっかりお伝えできますし、個人情報の管理は厳重に行っておりますのでご安心ください。

お悩みの方はご相談でも構いませんのでまずはご連絡お願い致します。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

法人様のお引き取り作業

2017/04/05

こんばんは。今日の最高気温は13度まで上がったようですね!!

本日は法人様からのご依頼で作業をさせていただきました。何度も法人様からのご依頼はありますが、今回のお客様は三か所のお引き取りで、ご依頼者様のご自宅とほかの従業員の方のご自宅と会社にある不用品のお引き取りでした。

異動に伴うお引っ越しの場合のお引っ越しの費用を会社で負担してくれるのはあることだと思いますが、不用品のお引き取り費用まで会社で負担してくれるのは珍しいなと思いました。

4月もお引っ越しで異動される方などまだいらっしゃるとおもいますのでまだ不用品の処分ができていない方など悩まれている方がいらっしゃいましたらご相談でも構いませんのでご連絡お待ちしております。

当社でお引き取りしない場合でもご自分でお安く処分できる方法などもアドバイスできる場合もございますので処分にお困りのものも併せて教えて頂けるとご相談にのらせていただきますのでよろしくお願い致します。

お見積もりも無料で行っておりますのでよろしくお願い致します。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -