Google 「+1」!
 

2018年7月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
facebookページ
  
カテゴリー

‘大型家具’ タグのついている投稿

東区、遺品整理の清算中の話し合い

2017/05/24

5月も中旬を過ぎてようやく熱くなってきましたね、すこし動けば汗が滴る季節の到来です、

しかもメタボな私にとっては滝の様な汗をかく季節です。

そんな中、東区のお宅に遺品整理の依頼を受けて不用品処分札幌のスタッフは出動しました。

広さ的には平均的な家でしたが、家族の方が大変頑張られて残っている物自体は家の広さに比べてスッキリしている印象でした。

それでも一軒分の物量は2トントラックでは収まるものではありません、その為女性スタッフにまずは細かい物の整理に入ってもらいます、その作業の一環で貴重品や思い出の品とか重要な書類などを取り分けていきます(そこが他社と当社の違いです、全て一緒くたにゴミとして処分しません)その後整理が終わったら男性スタッフがトラックで伺い大型家具、家電などと一緒に搬出していきます。

そしてすべて綺麗になりましたら、お客様に確認して頂きOKが出ましたら、清算となります。

その時にもお客様と会話する事が多々あるのですが、大体の遺品整理では亡くなったご両親の家を子供さんが片づけるのですが、子供さん自体もかなりのご高齢な方の場合も多く、他人事ではなく思っている人が多いです。

そこで提案するのが、すこしづつ片付ける事です、その様にしているとイザと言う時に残された方の負担が少なくなると説明します。

遺品整理でも普通の片付けでもまずは当社にお電話下さい。

不要品処分札幌 0120-797-532

豊平区にて緊急除雪依頼

2017/01/26

毎日、不用品回収に勤しんでいる不要品処分札幌なのですが、除雪の依頼も来たりします。

ブログでも度々取り上げられていますので知っている方は結構いらしゃるとは思いますが、本日は6件ほどの処分依頼が入っていたのですが、引き取る物は置き場所が無くなってしまった婚礼箪笥1棹とか壊れた冷蔵庫やペットの猫にボロボロにされてしまったソファーなど大きいのですが、回収する個数自体は少なくサクサクっと依頼を終わらせていたのですが、コールセンターから急いで来てほしいとの依頼が来たのですが対応が可能ですか?との問い合わせが。

仕事が順調に進んでいたので対応する事は可能でしたので、伺いましたらあの50年に一度と言われたドカ雪の一週間前ぐらいから先日まで本州に出張に行っていたので駐車場に止めていた車が雪に埋まってしまった!今日車を使う用事があるので掘り返して欲しいとの事でしたので即座に作業を開始しました。

 

写真除雪

 

伺った時にはこんな状況です、あの大雪に出張中とは不運でしたが

写真除雪2

 

完了後はこの様な状態へ!エンジンも無事にかかりお客様大満足でした。

不用品処分札幌は様々なご依頼を受けていますので、お困りの解決にお力になれるかもしれませんので

困った事がありましたらお電話下さい。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

 

 

 

南区にて大型家具の搬出作業

2017/01/08

不用品処分札幌はよく大型家具の回収依頼を受けるのですが、大型は分割出来る物がほとんどなんです。

クローゼットは天板と底板と本体2つに分かれて4つになったりします。そうなると家から搬出するのに困難は無いのですが、2階にあったりするとそうでもなくないます、階段が直線の家はまず無いので曲がりの部分で天井や壁に引っかかり出せない事はよくあります。

またサイドボードなどは分割しない物もよくあります(たまに箪笥でも分割しない物もあります)、そうなると家の壁などにぶつかるので出せない事が多いのですよ。(そんな時、作業員から「ヤッベ!出ない」なんて声が聞こえます)

その他にも大型家具を搬入した後に改築したお宅なんて事もあります、そんなお宅で足つきマットレスなどを回収する際などはまず普通に出せません、そんな場合に取る方法は窓から出すか壊すかです。

窓から出すときは吊り下げと言う方法をとるのですが、この方法はチームの連携が重要です。

ゴツイ私は下で受け取る事が多いのですが、皆プロですので上手く吊り下げてくれて受けとりやすいです。

不用品処分札幌では搬出困難と思われる物も技を駆使して搬出します、不用な物がございましたらまずはお電話下さい。

 

  不用品処分札幌フリーダイヤル0120-797-532

市内にて回収作業

2016/12/20

本日は札幌市内動き回りながらの回収作業でした。暖かい分かなり路面もツルツルになっていて滑りやすくて危なかったですね!!

滑りやすくなると移動にかかる時間もかなり増えてしまうので、作業時間+移動時間になりますので夏に一日で回れていた仕事も冬だと難しくなるので端から端の移動も大変なことです。

他の運送業者や、バス、タクシンーの運転手の方も大変な時期ですよね。またお宅の前埋まっていて除雪からのスタートとなるとまた時間かかってしまうので痛手です…(当社は除雪、雪庇落としなども行っています)もうすぐ一年が終わりますのでこれを機会に大掃除を兼ねて普段処分できないものを処分されてはいかがでしょうか?家具も入れ替えて裏にたまったほこりを掃除して心機一転2017年を迎えましょう!!(まだ僕も自宅の掃除していないので掃除したいと思います…)

不用品のお引き取り、除雪、屋根の雪下ろし、雪庇落としなどお困りのことがございましたら連絡お待ちしています。

不用品処分札幌フリーダイヤル0120-797-532

大掃除と不用品処分札幌

2016/12/07

12月に入り今年もあと1カ月を残すのみとなりました、年々1年が過ぎ去るスピードが速くなっている気がしますが、皆さまはいかがでしょうか?

12月と言えば大掃除の季節ですね!実際に大掃除の為に不用品処分札幌に不要品回収の依頼が増えております、皆さま自分で処分をしているそうなのですが、以外に出て来るのがブラウン管テレビなのです。

お客様も昔の事で忘れてしまっている事多いのですが、押し入れの中の奥の方に入っている事例が多いです、そして大掃除を機に押し入れの中を全て出してみると見つかったと言う場合が一番多いです。

何度も投稿していますが、ブラウン管テレビはリサイクル家電になりますので大抵の方は処分に困ってしまいます(そんな時はぜひ当社にお電話下さい)

他には箪笥などの大型家具ですね、さらには大量の布団とかが多いですね、昔は大家族でお正月に関わらずに親戚が揃う機会が多くて寝具を数多く揃えている家庭が多かったのですが、近年になると集まる機会も少なくなって使う機会も無くなったので処分してしまうと言う方も増えています。

長年お住まいになると不要な物がいつの間にか増えてしまっているものです、処分してしまおうとお思いになりましたらいちど不用品処分札幌にお電話下さい。

不用品処分札幌フリーダイヤル0120-797-532

中央区でのお引き取り

2016/11/16

今日は12月並みの気温だったそうですね!!

確かに昨日は暖かすぎるくらいの気温でしたが今日は日中から寒さが身に染みる一日でしたね…汗

今日は割と中央区内での作業が多い一日でした。(移動が多い日だと小樽→南区→西区など転々とする日もあります)

その中でもお伺いしたお家のマンションの階段がとても狭かったのが印象的でした笑

搬出のもの自体はそんなに多くはなかったので大型のものだと三人掛けのソファくらいでした。

人がすれ違えないくらいの細さの階段でしたので、お客様のお話を聞くとお部屋に入れるときの業者の方も苦労したようでした…汗

やはり道が狭かったりすると壁にぶつけてしまった場合など壁の破損につながったりするので結構リスクがあったりします。

実際に管理人さんなどのお話を聞くと壁を傷つけて出入り禁止になるところもちらほらあるそうですので。うちは安心・安全を心がけていますので、ぶつけてしまって出入り禁止になったことはありません!!(結構自慢できることだと思っています笑)

管理人さんから信用していただけるとその建物での仕事もやりやすくなりますし、お客様も大型のものなどうちに頼みやすくなるのではないかなと思っております。

やはり家具などはお部屋の中に入れるときは出すときのことをあまり考えない方が多いと思います。い「入れたけどどうやって出そう?」というときにうちのような業者の出番になりますのでお困りの方はご連絡お待ちしています。

不用品処分札幌  0120-797-532

そろそろ大掃除かな?

2016/11/08

お久しぶりの投稿になりスイマセンm(__)m
不用品処分札幌です!

そろそろ年末に向け大掃除を考え始める人もいるのではないのでしょうか?
一人では運び出せない大型品や、捨てるにはもったいない物などはありませんか?

当社不用品処分札幌では他社リサイクルショップさんが当社へ持ち込みするほど買取や無料引き取り
の幅が広いのが特徴です。
ですが、よくお問合せいただくのが、「まだ使えるから買取してください。」「古いけど使えるから買取してください。」
「傷や汚れはありますが使えると思います。」
これらのお問い合わせに関しましては申し訳ございませんが、買取できない場合がほとんどです。
買取できるものは皆さんが見てお金を払ってでも欲しいと思えるものが基準です。

当社も商売ですのでご了承ください。買取できるものについては精一杯のお値段をつけさせていただきます。
また処分品については当社の搬出のプロ達が行いますのでご安心ください
買った時は家の中で組み立てたので、大きさが通路を通るかわからない。
買った時は窓から入れた等の特殊な事情にも対応いたします。

当社では遺品整理もご依頼いただきますが、使わない物を取っておくと後で大変な目に合うのがほとんどです。
行政のゴミ処理代も年々高くなっております。使わないのであれば早めに処分を検討した方がいいと思いますよ。大型の家具類を処分されたお客様のほとんどは「スッキリした。」「この部屋こんなに広かったの。」と
喜んでいただいています。

見積りだけなら無料ですので是非お問合せください。

不用品処分札幌  フリーダイヤル 0120-797-532

単身赴任、お引越しの準備はお済でしょうか?

2016/09/02

八月も過ぎ去り、季節も秋に変わりつつ肌寒い日もありますね。

さて、そろそろ単身赴任などでお引越しが控えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

大体10月あたりから当社の方にもご連絡が来るのですが、何事も早めが一番ですよ!

引越し準備をすると、色々と不要なものが出てくるものが常です。

家具、家電、日用品などなど…逆に引越し先に持っていくものが少なくなるケースもございます。

そして現在、家電、家具強化買取中です!

家電は製造5年以内、家具は状態がよく、綺麗なものであれば買取致します!

引越し日ギリギリになってあたふたする前に、まずはご相談下さい!

9月はまだまだご予約空いていますよ!!

————————————-

札幌で不用品でお困りなら不用品処分札幌
WEB:http://fuyouhinkaisyu.com/
TEL:0120-797-532(ナクナ-ゴミニ)
Mail:info@fuyouhinkaisyu.com
------------------------------------

婚礼箪笥、お引き取りします。

2016/05/26

当社でお引き取りするお品の中で、非常にお問い合わせの頻度が多いもの、

それは婚礼箪笥です。

13285696_269792633374215_1754562792_n13285853_269792653374213_53019085_n

どのシーズンでも札幌市内全域からお問い合わせがあります。

若い世代には馴染みのない婚礼箪笥ですが、シニア世代の女性は、結婚されたときに親が持たせてくれるもので、一家に一棹あるといっても過言ではないお品です。

ですが、最近の住宅事情は時代の変化に伴って変わっていき、

婚礼箪笥は必要ないお宅が増えてきているようです。

理由としては

「とにかく大きくて邪魔。」

「使い勝手が悪い。」

などシンプルな理由もあれば、

「残された子供の世代に婚礼箪笥は必要ない」とお子さんを心配して処分を検討している方も多いようです。

 

当社のスタッフは婚礼箪笥の搬出はお手の物です!

解体から搬出まで全てお任せ下さい!

 

お引き取りするのはもちろんですが、当社では輸出も行っていますので、

海外の方に再利用してくれることもあります!

思い出のお品をただ処分するのではなく、ほかの人に使ってくれること…

リサイクルを重点に置いています。そこは他業者にはない当社の強みでもあります!

 

お悩みの方は、是非一度お問い合わせください!

お見積もりは無料です!

 

————————————-

札幌で不用品でお困りなら不用品処分札幌
WEB:http://fuyouhinkaisyu.com/
TEL:0120-797-532(ナクナ-ゴミニ)
Mail:info@fuyouhinkaisyu.com
------------------------------------

オーダーメイドの家具、引き取ります。

2016/04/09

不要品処分札幌です。

4月に入り、だんだん暖かい日が増えてきましたね~

3月末までピークだったお引越の時期も過ぎましたが、

お引越で出る不要品お引き取りの依頼はまだまだございます!

そんな中、本日は清田区のお宅で珍しいご依頼を受けました。

「家を建てた時に一緒に大工さんに組み立てて貰った食器棚を引き取って欲しい。」

解体必須との大きさとのことでバールやノコギリなど工具を持って現場へ!

大工さんが作っただけあって非常に頑丈な作りをしていまして、解体するだけで30分ほど掛かってしまいましたが

無事に引取完了です!

今回のようなオーダーメイド製家具の引取はもちろん対応できますよ!

オーダーメイド製の家具ですと、お客様の思い入れも強いかと思われます。

壊すのに抵抗が…せっかくの物だから誰かに再利用して欲しい…

お品によりますが、当社は輸出も行っていますので国外の方に再利用していただける可能性もあります!

是非1度、ご相談を!

————————————-

札幌で不用品でお困りなら不用品処分札幌
WEB:http://fuyouhinkaisyu.com/
TEL:0120-797-532(ナクナ-ゴミニ)
Mail:info@fuyouhinkaisyu.com
-------------------------------------

 

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -