Google 「+1」!
 

2018年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
facebookページ
  
カテゴリー

‘札幌’ タグのついている投稿

この仕事をしていて思うこと

2018/07/02

暦では早くも7月となり、北海道の短い夏が始まろうとしていますが、ここ数日はずっと雨続きで梅雨のような有様です。

私たちの仕事はトラックへの積み込みなど、屋外での作業も多く含むので、悪天候は致命的です。

何もしていなくても雨降りなだけでなんとなく気分まで憂鬱になってしまいますが、仕事の妨げになる場合は憂鬱さも倍増しです(笑)。

さて、今回のブログはスタッフがこの仕事をしていて思ったこと・考えさせられたことを綴っていこうと思います。

 

遺品整理や回収という仕事の性質上、私たちはお客様のプライバシーに立ち入る機会が非常に多く出てきます。

特に一軒家をまるごと回収・引取りする案件では、依頼主様、もしくは生前そこで生活されていた方の今までの人生・暮らしぶりを垣間見ることになると言っても過言ではありません。

その人の生前の暮らしぶり、就いていたご職業、家族構成などが残置物から浮き彫りになってきます。

生活保護を受けて暮らしていた身寄りのないお年寄りの部屋などは、正直、作業する私たちもやるせない気持ちになります。

また、孤独死された方のお部屋をご遺族の依頼で回収することもありますが、亡くなったご本人が一体どんな気持ちで死を迎えたか、なぜ孤独死するに至ったのかということに思いを馳せると、なんとも言えない感情にとらわれてしまいますし、同時に、もしこれが自分だったら・・・と考えると正直怖いというかなんというか、という気もします。大袈裟でもなんでもなく、自分の生活を見つめ直させられることがよくあります。

世の中のたくさんの人々がそれぞれに様々な事情を抱え、各々の人生を送っているんだな、と妙な感慨に耽ってしまうこともしばしばです。また、この仕事の特殊さ故、ご依頼いただいたお客様には非常に感謝されます。「親が亡くなったが、家の中を何からどう片付けていいのかわからず困っていた」とおっしゃられる方が多く、そうした意味ではとてもやりがいのある仕事と言えます。

今後も私たち不用品処分札幌は、自分たちがやらねば誰がやる?という意気込みで精進して参りますのでどうぞ宜しくお願いします!

 

 

今まで経験したことのない仕事

2018/05/17

僕は初めて不用品の買取と引取りの仕事をしています!

今までは、トラックドライバーをしたり建築現場の仕事ばかりやってきた私ですが、不用品の買取の仕事があると会社に入社してから知りました。

最初はわからないことばかりで、先輩社員の方にいろいろ聞いて先輩の作業を邪魔してばかりで申し訳なく思っていましたが先輩社員方々が優しく教えてくださって

今では先輩の邪魔をしない程度に仕事をしています。

本日行かせて頂いた現場で、一人用サウナーボックスの引取りがあり私の 頭の中では重いものかと思っていましたが、二分割になるサウナーで意外に持って運べるぐらいの重さで良かったと思っていざ運ぼうとしたら一軒家の二階にあって、階段が狭くて降ろせるのかと思っていましたが、先輩社員のアドバイスもあり二階の階段をギリギリで降ろすことができて良かったです。

今は毎日違う現場行くので楽しくて、次はどんな現場か確認したり聞いたりして会社から帰ります。

 

不用品処分札幌 0120-797-532

不用品回収・買取致します!

2018/04/06

北海道の長い冬もようやく終わりが見え、暖かい日が多くなって参りました。

学生の方は卒業・就職、社会人の方は異動に伴う転勤、はたまた転職して全く新しい環境からのスタート…というう方もおられるかもしれません。

いずれにしても、新天地でのスタートにつきものなのが引越しという一大イベントであり、大抵の方は一度は経験されていることと思います。と同時に、もう二度とやりたくない!と思われた方が大半でしょう。

そこで弊社では、不要になり使わなくなったものなど、お引越し先に持っていかないもののお引取り・買取をさせて頂いております。

不用品はいろいろあるけど、ごみに出せるものかわからない、処分の仕方がわからない!といった方や、自分はもう使わないけど、捨てるのはもったいないので買い取ってほしい!という方も是非お手伝いさせて下さい。

家の中を整理中にでてきたものが意外な高値となる場合もありますので、気になった方はまずはお見積もりのお問い合わせから宜しくお願いします。

 

不用品処分札幌 0120-797-532

不用品だけでなく除雪もしてます!

2018/01/14

こんばんは
ここ数日寒波が来ているとかで寒い日が続いてますね~ そして雪も一気に降った所も多いのではないでしょうか?
札幌では昨日かなり降っていて今日は朝に除雪してからの出勤でした(疲れました・・・仕事始まる前から疲れるのイヤですよね)

さて、私たち不用品処分札幌ではもちろん不用品の引き取りを主な仕事として行っているのですが、冬の期間は除雪も行っております。
ですのでここ数日の大雪でかなり電話問合せが増えている状況で私たちとしてはうれしい悲鳴になってます。

私たちで行う除雪についてですが、平地での雪の移動、屋根の雪下ろし、雪庇落としなどになります。排雪は行っていません。
ですので排雪はもう他の業者に頼んでいるけど、排雪業者が持っていってくれる所まで運ぶのが大変だという方には特に利用していただければ便利なのではないかと思います!

不用品処分札幌という名前なので不用品の引き取りだけだと思っている方がほとんどだと思いますが、除雪もやっておりますので除雪でお困りの方はぜひ1度お電話ください!もちろん不用品についてのお問い合わせもお待ちしております!

不要品処分札幌 0120-797-532

御依頼からお見積りの流れについて

2018/01/07

新年を迎えて1週間が経ちました、いかがお過ごしでしょうか?正月ボケから復帰出来た頃と思いますが、もうそろそろすると卒業や入学に就職または転勤などで今まで住んでいた家から新居に移らなければならない方も多々いらっしゃることと思います。

この季節をむかえますと引っ越し先にはこんなに物が入らないとか引っ越しを機に古くなった家電製品や歪んでしまって動きが悪くなった家具などを処分する方が増えます、細かく軽い物は市のゴミ袋に入れて出して頂いた方がよろしいですが大型の家具家電は個人で廃棄するのは難しいですので業者に頼んじゃってください。

そんな時に当社にご依頼して頂く際の手順を説明したいと思います、ほとんどの方はホームページからの依頼となるのですが、フリーダイヤルに電話しますとコールセンターにつながります、そして回収する物の確認をします、引き取る物が1つや2つですと電話口にて概算の料金を提示出来ますが、回収物が大量にありますと金額を出す事が出来ませんので見積りとなりますので必要事項をお聞きして指定の日時に伺いますのでそこで回収金額や日時を決めます。

そこで注意点ですが他の業者などと相見積もりを頼んでいる場合、金額がやたらと安い業者は気を付けて下さい、なぜならば金額には人件費や処分料金とかがありますので、やはり一定の金額は必ず掛かるのに異常に安い場合は違法なこと例えば不法投棄などです、この場合は依頼した方にも罰則注意です。

難しい事とはおもいますが金額だけではなく見積り担当の説明や態度など総合的に判断した方が良いと思います。

 

不要品処分札幌 0120-797-532

業務用冷蔵庫回収in札幌市北区

2017/09/20

こんばんは‼台風の影響で道内全域で大雨や強風でかなりの被害が出ているところも多いようですね…

去年は僕の出身地の十勝清水も川が氾濫して現在も復旧作業中ですので同じような被害が出ているところは他人ごととは思えないですね…

さて本日は札幌市北区にて不用品のお引き取りにお伺いしましたところで大型の業務用冷蔵庫がありました‼

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真は同じ型番のものです。

この大きさのものが戸建て下の車庫に入っており、天井スレスレの状態で置かれており、どうやって入れたのか不思議な状況でした汗

上の部品が外れるようになっていたのでドライバーで外しましたが、冷蔵庫内とつながっており外すのが難しかったため線を切断させてもらいました。重さ自体は160㎏くらいだったので三人でトラックまで無事に載せることができました‼

家庭用の冷蔵庫以外にも業務用の冷蔵庫、冷凍庫などのお引き取りも対応していますのでどうすればいいのかお困りの方はご相談でも構いませんのでまずはご連絡ください‼

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

蜂にご用心

2017/08/01

こんばんわ。しばらくの間更新できずに申し訳ありません…。

以前の暑さから気温が下がってきて寝苦しさが少し落ち着いてきましたね!!

最近は関東の方では「ヒアリ」が話題になっていますが、例年お騒がせしているのがそう…「蜂」ですね…汗

遺品整理などでお宅の整理している時も庭の近くから大きい羽音が聞こえると周りを見渡してしまいますね。

実際にうちのスタッフでも刺されているのが数名います(僕も先日草刈り中に刺されました…汗)

お客様からお話を聞くと今までできていなかったのにある年から急に蜂の巣ができるといった場合もあるようです。今までできていないからと言って油断しないでください!!あなたのお宅にも巣ができているかもしれません…。または近隣のお宅にできている場合もありますので発見した場合はお声をかけてあげてください!!

お見積もり無料で行っておりますのでまずはご相談でも構いませんのでご連絡お待ちしています。

札幌市外でも道内であれば対応させていただいていますのでよろしくお願い致します。

引っ越しに伴う不用品のお引き取り 高齢者マンション

2017/07/01

こんばんは。最近は暑い日が続いていて夏を実感する季節ですね。

本日は札幌市中央区にある高齢者マンションからお引っ越しする方の不用品のお引き取りの作業をさせて頂きました。

お部屋は2DKで一般的なマンションの広さでした。ある程度お客様で不用品をまとめて頂いていたので作業時間的には3時間ほどで終われました。他の業者の方にも連絡をしていたそうですが、お日にちが合わなかったり、全部まとめていないと作業をしてもらえないなどの理由で悩まれているところに当社で作業させていただいた方がお知り合いにいたようで当社をご紹介して頂いて今回の作業のご依頼になりました。

この業界は相場がなかったり、ご依頼される方も大体の金額の目処がつかなかったりなど料金についての不安はあると思います。実際に当社よりも高いところ安いところ様々な会社ございますのでお悩みの方は一社で決めずにお手間ですが2~3社お見積もりをご依頼いてご相談をした方がよろしいかと思います。

当社はお見積もり無料で行っておりますのでご相談でも構いませんのでまずはご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

家電買い取ります!!

2017/06/18

不要品処分札幌です。

今日は4件の不要品の引取りに伺ってきました。
その中で家電品が多かったので家電品の買取について少しお話したいと思います。

当社では家電品の買取を行っているのですが年式によってお値段がかなり変わってしまいます。5年以内であれば高価買取させていただけるのですが、5年以上経っているものですと、高価買取は難しくなってしまいます。もちろんお品の状態によって変わりますので5年以上経ってても買取できる場合もあります。

冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコンがもし買取できずに処分としてお引取りになった場合リサイクル家電の対象になりますので、お客様に家電リサイクル券を記入していただいてのお引取りとなります。お手数ですがご協力お願い致します。

ここまで書いてきたのですが言ってしまうと買取出来るかはお品の状態がすべてといっても過言ではないので、1度お見積させていただければと思います。お見積は市内無料で行っております!46778_original

————————————-
札幌で不用品でお困りなら不用品処分札幌
WEB:http://fuyouhinkaisyu.com/
TEL:0120-797-532(ナクナ-ゴミニ)
————————————-

施設入居に伴う不用品回収

2017/06/07

こんばんは。本日は札幌市内にて高齢者施設の入居に伴う不用品の回収にお伺いしました。施設の入居に伴う不用品のお引き取りは割と多く、個人でご依頼いただく場合もありますし、入居先の施設の方からの紹介でご依頼いただく場合も多々あります。また入居後もお亡くなりになられた場合なども当社にご依頼頂いてお引き取りする場合もあります。

施設の方などにお話を聞くと「お亡くなりになられた方が遠方に住まわれていると片づけに来てもらうのも難しく、どう処分していいかわからい」など身内の方がいらっしゃらない場合など理由は色々ありますが、不用品の処分方法に迷われている方が多い印象です。当社のような引取り業者はかなり増えてきていますが、まだまだ認知度としては低いようですね。

高齢者施設と提携させていただいているところもありますのでパンフレット等ご覧になられた方はご相談でも構いませんのでご連絡お待ちしております。

不用品処分札幌 フリーダイヤル 0120-797-532

お問い合わせ

pcサイトはこちらをクリック



フリーダイヤル 0120-797-532



メールフォームになります。



携帯サイト


福島 - link -
静岡・浜松 - link -