電化製品(家電)の処分

家電リサイクル協会に加盟している当社だから出来る安心・安全な作業

①お客様からのご相談ご依頼


①不用品の整理は手早く作業を済ませたい。
②できるだけ料金を格安で済ませたい。
③安心で丁寧ね業者にお願いしたい。
④面倒な作業をまとめてお願いしたい。

②ご訪問またはお見積り


①お見積もり無料、お気軽にご連絡下さい!!
② 家電製品のほか、家財一式等も対応可能です!!
③買取可能な物は高価買取いたします!!
④当日でも対応いたします。時間指定も可能です!!

③作業開始


①お手数ですが、家電リサイクル券に関しまして、お客様自身
で記入する必要がございますので、ご協力の方をよろしくお願
いします。
②リサイクル券を発行しない家電の不要品処分は法律で 罰則
されますので、違法業者にご注意下さい。

④リサイクル家電取扱店だから安心!!

⑤作業完了


①作業は、お客様の最終チェックの元、納得頂けましたら
終了です。
②追加の不要品がありましたら、作業員スタッフにお気軽
に申し出下さい。

当社では捨てにくい家電製品にも対応しております。

現在では家電5品目といって家電リサイクル券を購入し指定の場所に持っていかなければいけない商品が何点かあります。
冷蔵庫・洗濯機・TV・エアコン・冷凍庫です。
その他の商品も家電製品は処分費用も高く、重い物も多いかと思います。大型の家電製品となると家の中から出すだけでも一苦労な作業になります。

適正なリサイクルが必要な使用済家電製品

使用済家電製品は、資源の有効活用の観点のみならず、地球温暖化やオゾン層破壊の原因となるフロンガス、また、鉛、ヒ素などの有害物質を含んでいるものがあるため、環境管理の観点から適正な取扱い及びこれらの物質の回収が必要不可欠です。
近年海外への家電製品の違法分解のための流通行為が環境問題になっております。 違法業者によって、海外へ輸出されたスクラップ家電の場合、その多くが野焼きされたり、必要な金属のみを回収した後に不法投棄されたりするなど不適切な形で処理され、海外の環境汚染や健康被害につながっていると考えられます。
違法業者に依頼をしてしまうと、依頼した側にも懲役や罰金が科せられる場合がございますので慎重に業者を選らんで頂きたいのです。安心業者を選ぶ基準といたしまして、家電リサイクル券を適正に発行できるかどうかになります。
家電5品目以外の商品でも格安で処分・回収

家電5品目以外の商品でも格安で処分・回収

家電リサイクル協会に加盟している当社だから出来る安心・安全な作業を徹底します。勿論、家電5品目以外の商品でも格安で処分・回収を行います。
電子レンジ・パソコン・電話機・コピー機・コンポ・ラジカセ・電気機器・時計・モニター・空気清浄機・除湿機・加湿器・乾燥機・ビデオデッキ・DVDプレイヤー・食器洗浄機・ドライヤー・アイロン・電子辞書・ノートパソコン
又、製造年数や使用状況にもよりますが買取りといった形で御客様から回収料金を頂かずに済むケースも非常に多いです1品~何品でも査定・見積もり致します。
是非一度御問合わせ・御相談下さい。